自治会について

登録日:2016年2月26日

現在、さまざまなコミュニティ活動を通じ、住民間の親睦や交流が盛んに行われています。その中でも自治会は、地域で互いに助け合い、共同意識を高め、住みよい地域社会を築いていくための基礎的な住民組織です。
市内ほぼ全域で自治会が組織され、ごみ問題や福祉活動、住民間の親睦に日々取り組んでいます。
皆さんも、より住みよく親しみの持てるまちづくりのため、自治会への加入をお勧めします。

自治会の主な活動

自治会により異なりますが、次のような活動をしています。

  1. ごみ一時集積所の管理や環境美化
    家庭ごみの一時集積所の設置や維持を行うとともに、道路や公園など地域の環境美化運動を推進しています。
  2. 広報紙の配布や回覧
    自治会からのお知らせや、県・市などからの広報紙を配布・回覧しています。また、ポスターなどを掲示するため、街頭へ掲示板を設置しています。
  3. 防犯灯の設置や維持管理
    暗い生活道路に設置されている防犯灯は、自治会が設置・維持管理しています。
  4. 自主防災活動
    災害時に助け合うため、街頭消火器の設置や訓練、組織づくりをしています。
  5. 交通安全や防犯活動
    悲惨な交通事故の防止や犯罪の抑制のため、住民への周知やパトロールなどの対策を行っています。
  6. 親睦行事の開催
    会員の交流と親睦のため、運動会、お祭り、旅行など、気軽に参加できるいろいろな行事を行っています。
  7. 社会福祉活動
    津市社会福祉協議会などと連携し、地域の社会福祉の向上や各種募金に協力しています。

自治会への加入

自治会への加入は、お住まいの地域の自治会長に申し出てください。自治会長が分からない場合は、近くの人に聞くか、地域連携課または各総合支所生活課・地域振興課までお問い合わせください。
自治会は会員の会費(町費)と補助金などによって自主的に運営されています。

自治会が法人格を得るための手続き

法人格を持たない自治会や町内会などの地縁団体は、当該団体名義での不動産登記ができません。
総会の議決を経て、認可申請書類を作成して提出を行い、市長の認可を受けることで法人格を得ることができます。
法人格を取得した地縁団体は不動産登記名義人になることが可能となります。
この認可地縁団体制度の詳細や詳しい手続きについては、地域連携課または各総合支所の地域振興課(久居総合支所は生活課)へご相談ください。

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

市民部 地域連携課
電話番号:059-229-3110
ファクス:059-229-3366