国民年金のしくみ

登録日:2016年4月4日

 

国民年金のしくみ

国民年金は老後や障がいの状態になったときなどの所得保障を行うことを目的とした国の制度です。
原則として、日本国内に住んでいる20歳以上60歳未満の人が加入しなければなりません。
加入者は、職業などによって3種類に分かれます。

手続きの窓口

市の窓口

本庁保険医療助成課管理・年金担当(電話番号 059-229-3162)または各総合支所市民福祉課(久居総合支所は市民課)、各出張所で手続きを受け付けています。
ただし、出張所のうちアストプラザオフィスおよび久居駅前出張所では、すでに国民年金に加入している方の、転入等に伴う住所変更のみ受け付けます。

日本年金機構の窓口

津年金事務所 〒514-8522 津市桜橋三丁目446番地33
電話番号059-228-9112

国民年金の被保険者

  1. 第1号被保険者 20歳以上60歳未満で、学生や自営業などの人
  2. 第2号被保険者 厚生年金保険や共済組合に加入している人
  3. 第3号被保険者 第2号被保険者に扶養されている20歳以上60歳未満の配偶者

    注:上記以外でも希望すれば加入できる人は次のとおりです。(任意加入)
    60歳以上65歳未満の人、20歳以上65歳未満で海外に居住している日本人など

国民年金の第1号被保険者の保険料

平成28年度(平成28年4月~平成29年3月) 月額1万6,260円

納付方法 

  1. 口座振替
  2. 納付書(金融機関、郵便局、コンビニエンスストア)
  3. クレジットカード(クレジットカードを提示して直接支払う方法ではありません)
  4. 電子納付

注:市役所の窓口では納付できません。
注:保険料を前納すると割引があります。

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 保険医療助成課
電話番号:059-229-3159
ファクス:059-229-5001