特定健康診査・特定保健指導
 

登録日:2017年6月5日

特定健康診査・特定保健指導を受けましょう

特定健康診査の受診券が届いたら、必ず毎年年1回の特定健康診査を受けましょう。
特定保健指導の案内が届いたら、自分の健康管理のために必ず利用しましょう。
なお、津市国民健康保険以外の医療保険に加入している人は、加入している医療保険者にお問い合わせください。

 

特定健康診査・特定保健指導とは

目的

メタボリックシンドロームに着目し、その要因となっている生活習慣を改善するための健康診査および保健指導を行い、メタボリックシンドロームの該当者・予備群を減少させることを目的としています。

 

特定健康診査

対象者

津市国民健康保険に加入の40歳から74歳の人(昭和17年9月1日から昭和53年3月31日生まれの人)
注:妊産婦や長期入院、施設に入所している人は特定健康診査の対象とはなりません。
注:昭和17年9月1日から昭和17年12月20日生まれの人は、75歳の誕生日前日までに特定健康診査を受けてください。

実施期間

  • 個別健康診査:平成29年7月から同年11月まで
  • 集団健康診査:平成29年7月から同年12月まで

実施方法

対象となる人に、受診券・質問票・受診案内を順次送付します。受診券は特定健康診査受診時に必要になります。(初回の受診券送付は6月下旬を予定しています)三重県内の協力医療機関で実施する個別健康診査または市内で実施する集団健康診査のいずれかを選択して受診してください。市内の協力医療機関名簿や集団健康診査の日程や申し込み方法などは、受診券に同封する受診案内をご覧ください。

 

内容

身体計測、理学的検査、血圧測定、血液検査(脂質・肝機能・糖代謝・尿酸・腎機能)、貧血検査、心電図検査、検尿を行い、一定の基準のもと医師の判断により、眼底検査を行います。
なお、特定健康診査を市外の協力医療機関で受診される場合は、貧血検査と心電図検査は、一定の基準のもと医師の判断により実施します。
結果を通知する際に受診者全員に、自らの健康状態を自覚し、健康的な生活習慣への理解を深めるために必要な「情報提供」を行います。 
 

受診料(自己負担額) 

平成28年度市・県民税課税世帯…500円、平成28年度市・県民税非課税世帯…無料

 

特定保健指導 

対象者

特定健康診査を受けた人で、健康診査の結果により、生活習慣病のリスクがあると判定された人

実施方法

特定保健指導の対象となった人に案内を郵送します。利用案内をご覧いただき、お申し込みください。

 

内容

健康診査の結果により、対象者に応じた保健指導を行います。

  • 「動機付け支援」は、対象となった人に対して初回に面接を実施し、その後6か月にわたって食事や運動などの生活習慣改善に取り組んでいただきます。初回面接の3か月・6か月後に面接や電話等により支援を行います。
  • 「積極的支援」は、対象となった人に対して初回に面接を実施し、その後6か月にわたって食事や運動などの生活習慣改善に取り組んでいただきます。継続的に面接や電話等により支援を行います。

 

受診料(自己負担額) 

無料

 

津市国民健康保険保健事業の実施計画について

津市第2期国民健康保険特定健康診査等実施計画(平成25年度から平成29年度)については、こちら(PDF/10MB)をご覧ください。
津市国民健康保険保健事業実施計画(平成27年度から平成29年度)については、こちら(PDF/1MB)をご覧ください。 

医療機関へ通院中の人へ

津市国民健康保険特定健康診査の受診券が届いた人は、医療機関に通院中の人も特定健康診査を受けることができます。治療中の病気に関する検査項目以外の検査も受けることができる場合もありますので、かかりつけ医に相談し、ぜひ特定健康診査を受けましょう。


特定健診以外の健診を受けられている人へ 

津市国民健康保険に加入されている人で、特定健康診査以外の健康診査(人間ドック・職場の健康診査等)を受けられた人につきまして、健康診査結果の受領を行っています。ご協力いただける人は、保険医療助成課までご連絡をお願いします。なお、健康診査結果が一定の基準を満たす人については、特定保健指導等のご案内をいたします。
 

出前健診について

自治会や自主グループなど、津市国民健康保険特定健康診査及び三重県後期高齢者医療広域連合が実施する後期高齢者健康診査の対象となる人を30人以上集めていただき、健康診査が実施できる会場を用意していただけましたら、津市が委託する健診事業者を派遣します。一人では健康診査を受けづらい、遠くの会場までは行きづらいという人は、仲間を誘ってお申し込みください。ただし、出前健診を受けていただくには一定の条件がありますので、まずは保険医療助成課までご相談ください。

 

特定健康診査・特定保健指導に関する問い合わせ

保険医療助成課
電話番号059-229-3317 ファクス059-229-5001 Eメール229-3159@city.tsu.lg.jp

ファクス、Eメールでお問い合わせの場合は、必ず連絡先(電話番号、Eメールアドレスなど)を記載してください。 
 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 保険医療助成課
電話番号:059-229-3159
ファクス:059-229-5001