緑化に関するご案内

登録日:2017年4月19日

  自然とふれあいの場の創出、緑豊かで潤いのある都市景観の形成を目的として、市内の緑化を推進する各種の事業を実施しています。

 

津市緑の基本計画について

 津市緑の基本計画は、都市緑地法第4条に基づいて市町村が策定するものであり、緑地の保全および緑化の推進に関する基本計画として定めるものです。
 「津市総合計画」を基本として、都市計画分野を総括する「津市都市マスタープラン」との整合を図りつつ、環境分野を総括する「津市環境基本計画」などの関連計画と連携を図りながら策定する計画です。

内容

 緑の基本計画では、以下の4つの事項を定めています。

  1. 緑地の保全および緑化の目標
  2. 緑地の保全および緑化の推進のための施策に関する事項
  3. 緑地の配置の方針に関する事項
  4. 緑化の推進を重点的に図るべき地区および当該地区における緑化の推進に関する事項

津市緑の基本計画(PDF/3.8MB)
津市緑の基本計画(概要版)(PDF/4.0MB)

 津市緑の基本計画の策定経過については、「津市緑の基本計画の策定経過について」をご覧ください。

 

津市緑化基金について

 津市では、市民・事業者・行政が一体となって、緑豊かな環境と共生できる「津市」を実現していくため、緑化推進の啓発に努めていますが、これらの活動をさらに拡充させるため、平成11年9月に「津市緑化基金」が創設されました。

 これは、市民の皆さんと、企業、団体等の寄附金および市の積立金から成り立っており、緑化推進事業(家庭緑化推進事業)として、記念樹や生け垣緑化用苗木の配布を行うなど、多くの市民の家庭における緑化に大きく寄与しています。

 津市緑化基金への寄附をご検討いただける場合は、「津市緑化基金への寄附について」をご覧ください。

 また、津市では、平成25年度から津市緑化基金の新たな募集方法として、津市緑化基金寄附型自動販売機「緑の貯金箱」を実施しています。詳しくは、「津市緑化基金寄附型自動販売機「緑の貯金箱」について」をご覧ください。

 

緑化・美化運動について

 公園などの公共公益施設において緑化活動を実施していただく団体に、花苗等を支給します。

 

津市民緑と花の市について

 津市では、緑化意識の普及啓発と家庭緑化の推進を目的として、津市役所北側のお城西公園芝生広場で、春と秋の年間2回、津市民緑と花の市を開催しています。

 市内・県内の園芸業者による庭木、草花、観葉植物、園芸用品等の展示即売やモデルガーデン展示、ガーデニング講習会や緑の相談室といった緑に関する総合的なイベントとなっており、毎年多くの来場者でにぎわいます。

緑と花の市のようす


 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部 都市政策課
電話番号:059-229-3181
ファクス:059-229-3336