多面的機能支払交付金

登録日:2017年7月4日

 国は、農業従事者の高齢化、耕作放棄地の拡大などの課題に対し、創意工夫に富んだ農業経営者が存分にチャレンジできる環境を整備するとともに、地域一体となって農業・農村の多面的機能を維持・発揮し、給率の向上と食料安全保障を確立して「強い農林水産業」を創り上げるとしています。
 津市では、「多面的機能支払交付金」の制度を活用し、農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を図るための地域の共同活動を支援しています。

制度のあらまし(平成27年3月農林水産省)(PDF/1.4MB)

 地域などで本事業に取り組むには、共同活動を行うための活動組織を設立し、5年間の活動の計画を活動範囲の地番一覧を添えて、市へ提出する必要があります。

津市内の活動組織の取り組み状況(事業計画認定状況)について【平成28年度】(PDF/146KB)

注:本事業は平成26年度から平成30年度までの5年間の取り組みですが、途中年度(平成27年度から平成30年度)からも取り組むことは可能です。ただし、途中年度から取り組む場合は年度当初から共同活動を行うための活動組織の体制を整えていただく必要がありますので、取り組みを予定する地域については開始予定年度の前年の12月28日までに農林水産政策課または各総合支所地域振興課にご相談ください。

事業に必要な書類

組織立ち上げ時に必要な書類

(参考資料)

活動に必要な書類

(参考資料)

活動を変更するときに必要な書類

参考

農林水産省(外部リンク)

三重県農地・水・環境保全向上対策協議会(外部リンク)

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

農林水産部 農林水産政策課
電話番号:059-229-3171
ファクス:059-229-3168