津市中央学校給食センター

登録日:2017年11月1日

 津市中央学校給食センターは、中学校の給食未実施校を解消し、津市立の全ての中学校で給食を実施するとともに、食教育の向上を図るため建設されました。本給食センターでは、地産地消の推進や食物アレルギーへの対応に取り組んでおり、安全安心でおいしい給食を提供し、津市の将来を担う子どもたちの健全で豊かな心と身体を育てていきます。

津市中央学校給食センター外観

施設の概要

建築年月

 平成23年8月

 

調理方式

 ドライ方式

 

延床面積

 3318.96平方メートル(1階2370.23平方メートル、2階948.73平方メートル)

 

調理能力

 最大7,000食/日(炊飯施設設置)

 

運営

 調理、配送等業務は民間委託

 

配送校

 津、久居地域の中学校12校 

 

構造

 鉄骨造一部2階建て

 

食数

 5,300食/日

 

建設事業費

 約17億円

 

給食開始

 平成23年9月

1階平面図(JPG/45KB)
2階平面図(JPG/47KB)

 

今月の献立

 献立:
(A班(PDF/273KB)…豊里・一身田・南郊・久居・久居東・久居西中学校)
(B班(PDF/273KB)…橋北・東橋内・西橋内・西郊・橋南・南が丘中学校)

注:献立は変更になる場合があります。
詳しくは、中央学校給食センターまたは各学校へお問い合わせください。

 

津市中央学校給食センターが目指す5つの基本方針

安全安心な給食の実現

  • ドライシステムの採用
  • 作業区域の設定
  • アレルギー特別室の設置

おいしい給食の提供

  • 手づくり給食
  • 地産地消の推進
  • 適温給食

食教育の推進

 レクチャールームや見学通路の設置

 

環境への配慮

 太陽光発電や残飯のたい肥化

 

経済性

 施設のランニングコストの低減

 

問い合わせ 

 教育委員会事務局教育総務課給食担当 津市中央学校給食センター

 〒514-1254 津市森町5008番地14 ニューファクトリーひさい工業団地E2区画
 電話番号059-253-8801 ファクス059-254-1051

アクセス図

アクセス図

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 教育総務課
電話番号:059-229-3292
ファクス:059-229-3332