津市臨時講師(課題対応講師・学力推進講師)

登録日:2017年3月7日

 津市教育委員会では、社会的要因からみられるさまざまな教育課題や各学校の多様な教育ニーズに対応し、子どもたちの総合的な学力の育成を図ることを目的として、津市独自の臨時講師を配置しています。

実施内容

課題対応講師(1日7時間勤務)

 外国につながる児童生徒に対する教育等、その他必要と認めた学校への支援を行います。また、複式学級による「わたりの授業」(学級担任が2学年をかけもちする授業)の解消に努め、確かな学力の定着を図ります。

 

課題対応講師(1日4時間勤務)

 いじめや不登校等の問題解消や、通常の学級に在籍する課題のある児童生徒への支援を実施することで、児童生徒の学力の向上を図ります。

 

学力推進講師(1日7時間45分勤務)

 少人数による学習活動や、小中一貫教育を推進するための小中学校の乗り入れ授業の実施。また、教科担任制の実施による専門的な学習活動を行うことで、児童生徒の学力向上を図ります。

 

生きる力育成サポーター 生きる力育成サポーター 生きる力育成サポーター 生きる力育成サポーター

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 教育研究支援課
電話番号:059-229-3243
ファクス:059-229-3017