中学生職場体験推進事業

登録日:2016年2月25日

教育委員会では、市内の中学校で職場体験学習を実施しています。

ねらい

将来の生き方や進路を模索し始める中学生を対象に、子どもたちが地域社会のさまざまな職場を実際に体験することで、働くことの厳しさや苦労、喜びをなどを実感してもらうものです。こうした体験を通じて、将来の職業や進路に対する理解を深めるとともに、新しい自分を発見し、子どもたちの「生きる力」を育成することを目指しています。また、地域社会にとっては「地域の子どもは地域で育てる」という気運を高めようとするものです。

平成24年度の職場体験学習

市内の職場で働く多くの皆さんにご協力いただきました。昨年度の職場体験学習を終えた中学生からの感想と受入事業所様からの感想を紹介します。

生徒の感想

「働く」ことは、だいたい課せられた仕事をこなして、少し人とのコミュニケーションをとるくらいだと思っていたけど、コミュニケーションをとりつつ、仕事をこなし、その場の状況によっては機転をきかせて行動しないといけない、もっと大変なことだと思った。でも、そこにやりがいがあるのだと思う。
自分には就きたいと思っている仕事があるけど、もし目標が変わったとしても、常に周りに気をつける、挨拶・笑顔など、どこでも必要で通用することを学べたと思うから、働くようになってから活かせると思う。 

ご協力いただいた事業所の感想

昨年より職場体験の受け入れを行っていますが、これまでで最も積極的に取り組む生徒さんたちでした。以前は「やらされている」感が見受けられる生徒さんもいましたが、「やるならいろいろやってみたい」という姿勢が見られ、こちらも感心させられました。また機会がありましたら、これからも協力させていただきます。

職場体験学習の様子

平成25年度も、各中学校では市内の多くの事業所等の皆さんにご協力をいただき、職場体験学習を実施しています。市民の皆さんの温かい声掛けをお願いします。
また、教育委員会と各中学校では、職場体験学習をご協力いただける事業所を募集しています。子どもたちに体験学習の機会と場の提供をお願いします。

実施期間・時間

  • 各学校が指定する1~5日間
  • 1日あたりの活動時間は7時間以内

体験活動の内容

  • 商店、工場などの仕事
  • 農業や漁業、林業の仕事
  • 園児やお年寄りの世話など

申し込み方法

新たにご協力いただける場合は、各中学校または教育委員会教育研究支援課に連絡してください。

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 教育研究支援課
電話番号:059-229-3243
ファクス:059-229-3017