図書館教育の充実

登録日:2016年2月25日

ねらい

子どもたちの読書活動と豊かな学習活動を行うために「学校図書館いきいき推進事業」により、学校図書館の活性化を図り、子どもたちの「生きる力」の育成を目ざしています。これまで、学校図書館は、学校図書館司書の配置や保護者等ボランティアの協力により、環境が整備され、子どもたちにとって親しみやすく魅力ある図書館になってきました。また、平成24年度には、市内の小中学校に学校図書館情報システムが導入され、子どもたちの読書活動や学習支援をより効率的に行うことができるようになりました。今後はさらに取組を進め、読書活動を通じて言語活動の充実を図っていきます。

  • 学校図書館の機能を活用した学習活動・読書活動の充実
  • 学校図書館間や公共図書館・大学図書館との連携
  • 司書教諭をはじめとする教職員や学校図書館司書、ボランティアの研修

主な実施内容

  • ブックキャラバン事業、生き生き読書活動推進事業「津市読書バトンリレー」による巡回図書の活用
  • 「津市子ども読書の日」の取組(学期に1回)をはじめとする読書活動
  • 学校図書館情報システムを活用した学習活動
  • 教職員、学校図書館司書、ボランティアの研修


学校図書館情報システムを利用した本の貸し出しの様子

学校図書館情報システムを利用した本の貸出

研修講座の様子

研修講座の様子
「ブックトークの仕方について」


三重短期大学との連携の様子

三重短期大学との連携「POP作り」

 

研究協力校子どもの読書活動優秀実践校・文部科学大臣表彰

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 教育研究支援課
電話番号:059-229-3243
ファクス:059-229-3017