健康相談・訪問指導・健康教育

登録日:2017年6月12日

生活習慣病の予防や健康の保持増進のために、健康相談・健康教育・訪問指導などを実施しています。
詳しくは「広報津」毎月16日号折り込みの「健康づくりだより」をご確認の上、各保健センターにお申し込みください。

各保健センターでの健康相談・健康教育

保健師および栄養士による健康相談・栄養相談 (予約制)

健康診断の見方や、生活習慣の見直し方、ご自身やご家族の食生活についての個別相談

  • 対象 成人
  • 定員 健康相談・栄養相談ともに各3人

保健師および栄養士による骨こつ健康相談 (予約制)

超音波で骨密度を測定し、骨粗しょう症や骨折・生活習慣病を予防するための個別相談

精神科医によるこころの健康相談 (予約制)

不安、眠れない、憂うつ等の症状や、閉じこもりなどで悩んでいる人やその家族のための個別相談

  • 対象 こころの悩みのある人、その家族
  • 定員 各4人

各相談の日程は, 平成29年度 保健センター事業日程表(PDF/282KB)をご確認ください。

各保健センターでの健康教育

丈夫な骨づくり教室 (予約制)

自分の骨密度を知り、バランスの良い食事や適度な運動について学び、骨粗しょう症や骨折、生活習慣病予防に取り組むための教室

健康づくり教室

「こころ豊かに楽しく元気に暮らせるまち」を目標に、一歩進んだ健康づくりを進めるワンポイントを楽しく学べる教室を市内の各保健センターで開催します。
自分の健康づくりに役立つ情報はもちろん、思わず周りの人にも話したくなる内容が満載です。ぜひ、ご参加ください。

元気づくり教室

自主グループやPTA、自治会・老人会等の地域の団体からの依頼を受け、保健師・栄養士・歯科衛生士等が地域の会場に出向き、生活習慣病や転倒予防など健康に関する講話や健康体操、健康相談を行います。

家庭訪問

保健師・看護師・栄養士・歯科衛生士が家庭を訪問し、生活習慣病予防や介護予防等の相談助言を行います。

 

詳しくは、お近くの保健センターへお問い合わせください。

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康づくり課
電話番号:059-229-3310