安濃交流会館(あのう温泉)

登録日:2016年2月25日

安濃交流会館の外観の写真

安濃交流会館内にあり、浴室は経ヶ峰、長谷山と称され、男女に分かれていますが、1週間毎に入れ替わります。
また、それぞれの浴室には源泉を堪能できる浴槽もあります。
開館して2年6カ月後の平成20年4月、利用者がのべ10万人を達成し、特に土・日曜日は、たくさんの人にご利用いただいています。

 

営業時間

10時から21時まで(受け付けは20時30分まで)
 

ところ

津市安濃町東観音寺51-3(クリックすると地図を表示します。)(外部リンク)
 

休館日

木曜日、年末年始(12月29日から翌年1月4日まで)
注:都合により変更する場合があります。
 

利用料金 

13歳以上300円、3~12歳150円、2歳以下無料

安濃温泉浴槽1 安濃温泉浴槽2 泉質は、ナトリウム一塩化物。
効能は、疲労回復、神経痛、関節痛、きりきず、やけどなど。

 

一口メモ

同施設内には、郷土資料館があり安濃町で発掘された土器などが展示されています。また、温泉施設ではタオルなどの貸し出しを行っておりませんので、ご注意ください。
 

近隣のおすすめスポット

国指定史跡明合古墳、安濃中央総合公園など
 

問い合わせ

安濃交流会館 電話番号059-268-5678

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

安濃総合支所 地域振興課
電話番号:059-268-5511
ファクス:059-268-3357