平成30年度津市不妊治療休暇奨励金のご案内

登録日:2018年4月5日

  津市では、市内中小企業等の従業員が不妊治療休暇制度を利用して休暇を取得した場合、対象事業者に奨励金を支給します。

対象事業者

  • 中小企業者、医療法人、社会福祉法人および学校法人のうち、本市の区域内に主たる事務所を有するもの 
  • 雇用保険法第5条第1項に規定する適用事業の事業主であること
  • 市税を滞納していないこと

奨励金額

( 津市不妊治療休暇奨励金交付要綱第5条第2号) 

区分

金額

常時雇用する従業員(本市の区域内に住所を有する方に限る)が不妊治療休暇制度を利用して休暇を取得した場合

一人あたり20万円(最大3人まで)

 

 注:不妊治療休暇制度とは、不妊治療を行うための入院や通院を目的とした休暇制度を就業規則等で定めて、労働基準監督署に届け出を行ったものをいいます。

 

注:常時雇用する従業員とは、雇用期間の定めのない労働者または1年以上の雇用が見込まれ、かつ、1週間の所定労働時間が30時間以上の労働者のことをいいます。

 

受付期間

平成31年3月29日(金曜日)まで (当日必着)

 〇申請の流れ( 津市不妊治療休暇奨励金交付要綱第5条第2号に係る) 

 申請の流れ 申請の流れ

 

注:予算に達し次第募集を終了します。

 

不妊治療休暇奨励金交付事業者(実績)

 平成27年度(PDF/43KB)

 平成28年度(PDF/124KB)

   平成29年度(PDF/45KB)

 

ダウンロード

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部 経営支援課
電話番号:059-236-3355
ファクス:059-236-3356