納税に関するQ&A

登録日:2017年4月1日

Q1 税金の納付書をなくしてしまいました。どうしたらいいですか?

 A1 収税課または各総合支所市民課・市民福祉課へ連絡してください。

 

Q2 口座振替にしたいのですが、手続き方法を教えてください。

A2 振替に利用される口座の通帳と届出印、納税通知書をお持ちの上、金融機関、郵便局で手続きをしてください。市内の金融機関には手続きの用紙が備え付けてあります。市外の人はご連絡ください、郵送いたします。
詳しくは、口座振替制度をご覧ください。

 

Q3 市税が口座振替の口座から引き落とせなかった場合はどうなりますか?

A3 引き落とせなかった場合、市から納付書をお送りしますので、金融機関等でお支払いください。再振替は行っていませんので、残高をご確認いただき、納期限前日までに不足がないようご準備ください。

 

Q4 市民税・県民税の特別徴収を口座振替にできますか?

A4 現在、特別徴収の口座振替は行っておりません。

 

Q5 休日・夜間に納付できる場所はありますか?

 A5 アストプラザオフィス及び久居駅前出張所で納付できます。取扱時間などは出張所のご案内をご覧ください。なお、納付書の発行、納付相談は行っておりませんのでご注意ください。
また、1枚あたり30万円以下の納付書はコンビニエンスストアでも納付が可能です(納期限内で、バーコードがついているものに限ります)。

 

Q6 少し遅れて市税を納付しましたが、その後、督促状が送られてきました。なぜですか?

A6 金融機関等で納付した場合、市でその収納を確認できるまで数日から10日ほどかかります。そのため行き違いで督促状が発送されてしまうことがあります。その場合はお手数をお掛けしますがその督促状は破棄していだきますようお願いします。

 

Q7 もし税金を納めなかったらどうなりますか?  

A7 法律では「督促状を発した日から起算して10日を経過した日までに完納しないとき」は「財産を差押えなければならない」と定められています。
詳しくは、市税の滞納をご覧ください。

 

Q8 事情があって、納期内に納付をすることが困難です。どうしたらいいですか? 

 A8 納税相談を承りますので、事情の分かる資料と印鑑をお持ちのうえ、早目に収税課へお越しください。
市税は、納税者の皆さんに自主的に納めていただくのが本来の姿です。万一、納期限までに納められない場合は滞納となり、督促状が送られてきたり、本来納めるべき税額のほかに延滞金などを納めなければならなくなります。

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 収税課
電話番号:059-229-3135(整理担当)、3136(徴収担当)
ファクス:059-229-3331