榊原の夏祭りでかんこ踊りが披露されました

登録日:2017年9月14日

踊り 風景 太鼓

 8月27日、 榊原町の宝林寺で、榊原1区の夏祭りが開催されました。

 今年は、例年の子どもみこし、民謡総踊りに「かんこ踊り」も加わり、祭りを盛り上げていました。

 当日は、時折、涼しい風も吹いていましたが、踊りの皆さんは汗だくで、休憩中は、うちわで仰ぐ人、お茶を出す人、冷たいおしぼりを出す人とお世話担当も大忙し。

 かんこ踊りで、地域の団結力がさらに深まり、観客の皆さんも元気をもらった様子でした。

 

今年、久居地域では、戸木地区と榊原地区で10月にかんこ踊りの奉納があります。

観客皆さんが多いと踊りが一層盛り上がりますので、力強いかんこ踊りを会場まで見にきてください。

榊原地区かんこ踊り

とき

平成29年10月9日(月曜日・祝日)11時~12時

10時から子どもみこしが行列で会場へ入場。その後、10時40分から奉納踊りに向けて、かんこ踊りが入場します。
 

ところ

射山神社  地図(外部リンク)       

 

戸木地区かんこ踊り

とき

平成10月14日(土曜日) 17時~21時、10月15日(日曜日) 12時~17時
 

ところ

敏太神社 地図(外部リンク)

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

久居総合支所 地域振興課
電話番号:059-255-8812
ファクス:059-255-0960