津市の景観写真コンクールを開催します

登録日:2018年10月1日

 市民の皆さんに津市の景観について関心を持ってもらい、良好な景観に対する意識を高めてもらうために、市内の景観写真コンクールを行います。

 

募集内容

 テーマ「わたしの好きな津市の景観」

 作品の対象は、津市景観計画の景観計画区域内である市内全域の景観とします。(まちなみ、自然風景、歴史的建造物など)

 津市景観計画の詳しい内容や各地区の詳細については、こちらをご覧ください。

 

津市景観計画とは

 津市景観計画とは市民の大切な共通財産である景観を守り、育て、より洗練された魅力を伴って次世代に継承していくことを目的として、平成26年7月1日に津市が策定しました。

 景観計画区域内は次の地区に分かれています。

(1) 重点地区:1地区

 一身田寺内町地区

(2) 景観形成地区:10地区

 楠原地区、一身田寺内町地区、津駅東地区、津駅西地区、津城跡周辺地区、津なぎさまち・フェニックス通り地区、榊原温泉地区、多気地区、奥津地区、三多気地区

(3) 一般地区((1)および(2)以外の地区)

 

対象

 市内に在住・通勤・在学の小学生以上

 

 規格

 ・300万画素以上1,280万画素以下(5.0メガバイト以下)のデータ

 ・自作、未発表のもの

 ・写真の合成や著しい画像加工していないもの

 ・平成28年4月1日以降に撮影したもの

 ・カラー・モノクロ自由

 注:応募は一人3作品まで(ただし、入賞数は一人1点まで)

 

応募期間

 平成30年10月1日(月曜日)から平成30年12月21日(金曜日)まで

 

応募方法

 応募期間内に写真データ(CD-R)の場合は応募票とともに直接または郵送、Eメールの場合はメール本文に下記事項を記載し、都市政策課までご応募ください。  

 応募票はこちら(ワード/40KB)

 (1)題名

 (2)撮影場所

 (3)津市景観計画区域地区名

 (4)撮影年月日

 (5)写真に対するコメント

 (6)住所

 (7)氏名(ふりがな)

 (8)年齢

 (9)電話番号

 (10)職業

 (11)学生の場合は学校名と学年

 

審査基準

 ・テーマへの想いが伝わってくる作品であること

 ・表現に工夫がされていること

 

審査委員

 岡写真館カメラマン   吉本 将人  一般社団法人日本写真文化協会会員日本写真館協会東海支部会員

 津市景観審議会委員  浅野 聡

 津市景観審議会委員  大野 研

 津市景観審議会委員  岡田 博明

 津市景観アドバイザー  田中 文代

 

表彰

 応募作品を小学生部門、中学生部門、一般部門に分け、部門別に各賞を選考し、表彰します。

  最優秀賞 1点

  優秀賞 1点

  入選 3点程度

   注:応募数によっては入賞数が変更となる場合があります。

 

表彰式

とき 

平成31年3月31日(日曜日)時間未定

 

ところ

お城西公園(津市民緑と花の市開催会場)

 

 問い合わせ

都市計画部 都市政策課

電話番号 059-229-3290

ファクス 059-229-3336

Eメール 229-3177@city.tsu.lg.jp

ダウンロード

地図

津リージョンプラザ

お城ホール

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部 都市政策課
電話番号:059-229-3181
ファクス:059-229-3336