事業所評価加算について

登録日:2018年9月13日

事業所評価加算

事業所評価加算とは、選択的サービス(運動器機能向上、栄養改善、口腔機能向上の各サービス)を行う介護予防通所型サービス等の事業所について、効果的なサービス提供を評価する観点から、評価対象となる期間(各年1月1日から12月31日までの期間)において、利用者の要支援状態の維持・改善の割合が一定以上となった場合に対象となります。

対象となった事業所については、当該評価対象期間の翌年度における介護予防通所サービスの提供につき加算(120単位/月)を行うものです。

  • 事業所評価加算は一度申し出の届け出を行えば、申し出を「なし」と届け出るまで毎年審査の対象事業所となりますので、毎年度申し出の届け出を行う必要はありません。 (平成31年度分除く、下記参照)
  • 一体的に運営している現行相当(独自)、緩和基準A、短期集中のすべての合計が評価対象になります。
  • 毎年度2月ごろに適合・不適合に関わらず、事業所評価加算の結果通知書を事業所宛てに送付いたします。適合であれば4月より事業所評価加算を算定できます。
  • 適合の通知が来た際に、改めて加算の届け出をしていただく必要はありません。 

 届出様式

  体制等に関する届出書(別紙19)(エクセル/21KB)

  体制等状況一覧表(別紙1-4) (エクセル/16KB)

 

今年度から、介護予防通所介護が、介護予防・日常生活支援総合事業の通所型サービスに完全に移行することに伴い、受付窓口がすべて津市になります。

このことから、平成31年度申し出分につきまして、加算取得の意思確認を確実に行いたいことから、過去に申し出「あり」と提出した事業所についても、申し出を希望する事業所につきましては提出をお願いします。

次年度以降は、変更がなければ提出は不要となります。

 

  平成31年度分 提出期限 平成30年9月28日(金曜日)

 

    

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 介護保険課
電話番号:059-229-3149