津市高齢者等見守り事業について

登録日:2017年5月18日


 津市では、高齢者の皆さんが住み慣れた地域で安心した生活が送れるよう、事業の趣旨に賛同いただいた地域の民間事業者と「高齢者等の見守りに関する協定」を締結しています。

 

高齢者等見守り事業の概要

 高齢者等見守り事業は、高齢者のお宅を訪問される機会の多い、配達・配送関係事業者やライフライン関係事業者の皆さんが日常の業務の中で普段と違う高齢者の異変に気づかれた場合に、速やかに高齢福祉課へ連絡いただき、適切な対応を行うことで、高齢者の安心・安全を守る取り組みです。

 高齢福祉課は、民間事業者から連絡を受けた場合、お住まいの地域の事情に精通している民生委員・児童委員や地域包括支援センター、在宅介護支援センターなどの関係機関と連携して迅速な状況把握や安否確認に努めるとともに、必要に応じて、見守り活動の実施や介護保険サービスの提供などの支援につなげます。

 なお、異変発見時、民間事業者が緊急を要すると判断した場合は、速やかに消防、警察に連絡する場合もあります。

 

 【高齢者の異変とは・・・】

(例)

 

協力いただいている事業者(協定締結事業者)一覧

                                       (事業者名は50音順、敬称略)

  

【民間事業者の皆さまへ】                                                                  協力いただける事業者を募集しています。

  津市では、市内で訪問・配達などを行っている民間事業者と「高齢者等の見守りに関する協定」を締結しています。

  この取り組みに、ご協力いただける民間事業者を募集しています。

  詳しくは、高齢福祉課までお問い合わせください。


このページに関するお問い合わせ先
健康福祉部 高齢福祉課
電話番号:059-229-3156
メールアドレス:229-3156@city.tsu.lg.jp