よくあるご質問

登録日:2020年8月1日

Q 商品券は誰でも購入できますか?

 A 今回のプレミアム付商品券の購入対象者は、津市民(津市にお住いの人)です。

Q 商品券の申し込みはいつからですか?

A 往復はがきに必要事項をご記入のうえ、令和2年8月15日(土曜日)から令和2年8月31日(月曜日)までに郵送(消印有効)にて、津市プレミアム付商品券推進室へお申し込みください。

Q 購入引換券(返信はがき)はいつ頃届くのでしょうか?

A 令和2年9月下旬頃、購入引換券(返信はがき)をお送りします。

Q 商品券はいつから購入できますか?

 A 商品券を購入できる期間は、令和2年10月1日(木曜日)から令和2年11月30日(月曜日)までです。この期間内に、引換券(返信はがき)と購入代金(現金)をご持参のうえ、指定された郵便局でご購入ください。

Q 商品券は何冊まで購入できますか?一度に購入する必要がありますか?

A 最低1冊購入できます。予約申込の状況によっては、1人当たりの販売冊数を追加します。引換券(返信はがき)に記載された購入可能冊数まで購入いただけます。購入可能冊数以内であれば購入冊数の変更は可能ですが、複数回に分けて購入することはできません。

 Q 商品券はいつからいつまで使えますか?

 A 令和2年10月1日(木曜日)から令和2年12月31日(木曜日)までとなります。有効期間を過ぎるとご使用できなくなりますので、ご注意ください。

 Q 商品券はどこで使えますか?

 A 使用可能店舗(取扱店)は、ホームページ上に随時掲載されます。
  また、使用可能店舗(取扱店)はステッカー等を掲示しています。

 Q 子の商品券を親が使用したり、孫の商品券を祖父母が使用することは可能ですか?

 A 社会通念上に照らし、特段の問題はありません。

 Q つり銭が出ないのはどうしてですか?

 A 消費者が少額の商品を購入した際に、商品券購入額以上の現金が消費者につり銭として戻るため、不当な利益を受けることなどを防ぐためです。

 Q 汚損した商品券の対応は?

 A 次の条件を満たせば使用できます。
  ・通し番号が確認できること
  ・券面の面積が5分の4以上残っていること
  ・券面の偽造防止特殊加工が残っていること
  ただし、ミシン線から半券が切り取られたものや、券面の裏面の取扱店欄に押印や記載がある場合には、使用できません。

 Q 未使用の商品券の払い戻しはできますか?

 A できません。

 Q 商品券の盗難・紛失についての保証はありますか?

 A 商品券の盗難・紛失・滅失等に対して、発行者(津市)は責任を負いません。

 Q 商品券が冊子(綴り)から外れた場合、使用できますか?

 A 原則切り離さずに使用いただきますが、冊子(綴り)とともに取扱店に提示してください。

 Q 商品券を使用する際の上限金額はありますか?

 A 商品券は1精算(会計)あたり10万円までしか使えません。なお、各取扱店の判断で、この金額以下で上限を設定している場合があります。詳細は各店舗にお問合せください。 

 Q 商品券は他の商品券や割引券との重複使用はできますか?

 A 重複利用につきましては、各取扱店の判断で条件を設定している場合があります。詳細は各店舗にお問合せください。

 Q たばこ、酒類の購入に使用できますか? 

 A 酒類には使用可能です。たばこは、法律により、小売定価以外による販売が禁止されているため、使用できません。

 最上部へ