一人親家庭と生活困窮世帯の子どもへの学習支援(無償) 受講児童募集

更新日:2020年4月16日

 市内に在住の一人親家庭と生活困窮世帯の子どもへの学習支援を、無償で行っています。
 現在、受講児童を募集中ですので、以下の方法でお申し込みください。

一人親家庭

対象

  以下のいずれかに該当する小学4年生~中学3年生

  • 児童扶養手当の支給対象児童(全額支給停止などの理由で児童扶養手当支給されない場合を除く。)
  • 一人親家庭等の福祉医療費の助成受ける児童
     

募集人数

  20人程度

 

申し込み

  学習支援登録申込書(ワード/38KB)をこども支援課こども支援担当へ提出(郵送可)してください。

 注:児童扶養手当証書または児童本人の福祉医療受給者証(一人親)の添付が必要です。

 

問い合わせ

  健康福祉部こども支援課 こども支援担当

  〒514-8611 津市西丸之内23-1

  市本庁舎3階

  電話番号059-229-3155 
 

生活困窮世帯

 対象

 市内に在住の、就学援助費の支給対象となる保護者が養育する中学1年生~中学3年生の児童 

 

募集人数

  30人程度

 

申し込み

  学習支援登録申込書(ワード/38KB)を援護課相談・支援担当へ提出(郵送可)してください。

 

問い合わせ

  健康福祉部援護課 相談・支援担当

  〒514-8611 津市西丸之内23-1

  市本庁舎1階

  電話番号 059-229-3541

 

支援内容

 学習支援には、市内の学習支援教室での支援と、児童の自宅で支援する自宅派遣の2種類があり、どちらも大学生などによる学習支援ボランティアが指導します。

 

学習支援教室

 学習支援を行う教室は次の3カ所で、原則週1回、時間は2時間です。

  • 近鉄津駅付近
  • 近鉄津新町駅付近
  • 近鉄久居駅付近

 注:希望する教室、および開催日は、後日面談等の上で決定します。
  

自宅派遣

 上記の学習支援教室へ通うことが困難な場合など、申請者が学習支援ボランティアの自宅への派遣を希望し、津市が派遣の必要があると認めるときは、自宅での学習支援を受けることができます。
 学習支援ボランティアの自宅派遣は原則週1回で、時間は1時間30分です。

 注:開催日は、後日面談などの上で決定します。
 注:学習支援ボランティアが決定するまでに、時間がかかる場合があります。

 

 実施期間

令和4年3月まで(予定)

 

 締め切り

令和2年5月8日(金曜日)

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 こども支援課 /  健康福祉部 援護課
電話番号:059-229-3155  / 059-229-3151
ファクス:059-229-3451   / 059-229-2550