市税のコンビニ納付について

登録日:2018年12月1日

 市民税・県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税および軽自動車税はコンビニで納税ができます。納税通知書(年度の最初に送付するもの)には、コンビニで納付するためのバーコードが印刷されています。また、裏面にはご利用可能なコンビニが印刷されていますので、全国の店舗で休日や夜間でも納付できます。

ご利用可能なコンビニ(平成30年12月現在)

MMK設置店、くらしハウス、コミュニティ・ストア、ハマナスクラブ、スリーエイト、生活彩家、セイコーマート、セーブオン、セブン-イレブン、デイリーヤマザキ、ヤマザキスペシャルパートナーショップ(YSPS)、ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ、ローソン、タイエー、ニューヤマザキデイリーストア、ハセガワストア、ヤマザキデイリーストアー、ローソンストア100
 

領収証書やレシートは大切に保管してください

 万一の収納トラブルに備え、納付時の領収証書とレシートは必ず一緒に保管してください。

 

税金の期別をよく確かめた上で納付してください

コンビニではバーコードを読み取るだけで、内容などの確認は行いませんので、納付書の期別に注意してください。

 

次のような場合、コンビニでの納付はできません

  • 納付書1枚当たりの金額が30万円を超えているもの
  • バーコードが印刷されていないもの(催告書など)
  • 納期限が過ぎた納付書 
  • 破損、汚損などによりバーコードが読み取れない納付書
  • 金額を訂正したものや、書き加えた納付書

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 収税課 整理担当
電話番号:059-229-3135
ファクス:059-229-3331