津市白山総合文化センター

登録日:2020年5月18日

 令和2年4月16日に発出されました緊急事態宣言の全国拡大および同月20日に発出された三重県からの緊急事態措置を踏まえ、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月31日までの間、貸出施設の利用を原則休止することとしていましたが、5月4日に政府において決定された基本的対処方針により、全国に発出された緊急事態宣言が5月31日まで延長されるとともに、劇場等の一部の施設においては休業要請が緩和されることとなり、三重県もこれを受け5月5日に「三重県緊急事態措置」Ver2を示し、劇場等の一部の施設については、休業要請が緩和されることとなりました。
 このため、令和2年5月13日から施設の貸し出しを再開することとしますが、当面の間の施設の貸し出しに係る条件等は、以下のとおりとします。
 なお、当該条件等については、今後の状況によって変更となる場合があります。

 

 (1)利用者(参加者)に県外の方が含まれる利用並びに距離での会話や大きな声を出したり歌ったりすることの利用については、延期または中止していただきます。
 (2)利用者数については、十分なソーシャルディスタンス(人と人との間隔が2メートル以上)が常に確保できる人数としていただきます。
   注:通常諸室の定員としている人数の3分の1~2分の1程度を目安(机の配置を踏まえたソーシャルディスタンスの確保等の状況による)
   注:ソーシャルディスタンスが確保できたとしても100人以下としていただきます。
 (3)参加者が特定できるようにしていただきます。
 (4)三つの密の「密閉」を回避するため、窓と入り口のドアを開放していただきます。
   注:窓がない諸室については、入り口のドアの開放と併せて、ビル管理法の考えに基づく必要換気量(一人あたり毎時30平方メートル)が確保できる機械換気(空気調和設備、機械換気設備)を使用することが可能であれば可とします。
 (5)参加者のマスク着用、手指消毒液の設置などの基本的対策を徹底していただきます。

 

 また、新型コロナウイルスの感染拡大防止を理由とする利用の取り消しに係る使用料については、令和2年2月20日から9月30日までの期間中の使用の取り消しを対象に全額返還させていただきます。

 問い合わせ 電話番号059-262-5893

 

 

 白山総合文化センター全景

 当施設は、文化ホール、図書館、生涯学習ゾーンからなる複合施設で、施設内には舞台と592の客席を備えるしらさぎホールをはじめ、多目的スペースのまちのギャラリー、各種研修室、和室、うぐいす図書館などで構成されており、みんなでつくる文化・情報・交流の活動拠点として、幅広く市民の皆さんがご利用いただける施設です。

 

ホール・ギャラリー

 図書館・研修室

 

      

問い合わせ・申し込み

〒515-2602 
三重県津市白山町二本木1139-2

電話番号 059-262-5893 ファクス 059-262-5445

Eメール 262-5893@city.tsu.lg.jp

開館時間 9時~22時 

休 館 日 毎週火曜日(ただし、火曜日が祝日にあたるときは、その翌日)
       年末年始(12月29日~1月3日)

ダウンロード

地図

津市白山総合文化センター

津市白山町二本木1139-2

車 :伊勢自動車道久居IC下車、国道165号線名張方面へ15分
電車:近鉄大阪線大三駅より徒歩15分

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

白山総合支所 地域振興課
電話番号:059-262-7011
ファクス:059-262-5010