名松線に乗って美杉へGO!

登録日:2020年8月14日

top 

meishosentoha  satsuei  miryoku  fukkyu

 meisyolinebento P&R_meisholineaccess rentacycle omotenashimeguri

 

1

 名松線はJR東海が運営するローカル鉄道です。松阪牛でも有名な松阪市の松阪駅から、津市の終点伊勢奥津駅までの43.5キロメートルを約80分かけてのんびり走ります。
 平成21年の台風被害により、途中の家城駅から伊勢奥津駅の間で列車が通れなくなり、代行バスによる運行が続いていましたが、懸命な復旧工事により平成28年3月26日、6年半ぶりに全線復旧しました。

  

3 

  美杉のイベント情報 ~名松線に乗って美杉を楽しもう!~ 

 現在、イベント情報はございません。meisholine

 

令和2年度津市森林セラピー基地イベントスケジュール

●令和2年度津市森林セラピー基地イベントスケジュールはこちら!(PDF/225KB)

津市森林セラピー基地のイベント等最新情報は「美杉森林セラピー基地公式ホームページ」にてご確認ください。

 

津市森林セラピー misugin

 「森林セラピー」とは

 森林の持つ癒しの力を生かして人間が本来持っている心と体の元気を取り戻そうという取り組みです。
 津市森林セラピーコースは12コースあります。

ooboraishidatami(大洞石畳コース)  hikawanishiura(日神西浦コース)

 
 ●森林セラピーイベントについて、詳しくは電話でお問い合わせください。(美杉総合支所地域振興課:059-272-8082)

 ●美杉森林セラピー基地公式ホームページはこちら!

 

  

津市美杉町で見る・遊ぶ・泊まる

mitakesakura kimiganodamusakura usuzumisakura mitsumata kitabatake kitabataketeien kitabatakelightup asagimadara kumozuriver oobora milky way

見る


ミツマタ群生地
北畠氏館跡庭園   
アサギマダラ

遊ぶ スカイランドおおぼら
フットパーク美杉
ヒストリーパーク塚原
泊まる 火の谷温泉美杉リゾートホテルANNEX
たろっと(太郎生人)三国屋
林家民宿ほたるの宿
民泊
観光案名井所 津市伊勢奥津駅前観光案内交流施設ひだまり
道の駅 道の駅美杉

 

車窓からの美しい景色

 名松線は、松阪駅を出発してから、松阪の城下町、田園風景、のどかな街並み、そして山を越え谷を越え、終点伊勢奥津駅にたどり着きます。その間、四季折々に移り変わる景色は、何度乗っても乗る人の目を楽しませることでしょう。

春 君ケ野ダムは桜の名所  夏 雄大な大洞山をバックに  秋 雲出川の渓谷は一面色づく  冬 銀世界の中を走る
 meisyoline_spring  meisyoline_summer  meisyoline_autumn  meisyoline_winter
       撮影 長谷茂

  他にも四季の美しい景色がたくさんあります。下のリンクからどうぞ。

  四季の名松線マップへリンク

  Link:Map of the Meisho-line in the four seasons

  

2

 名松線の全線復旧を望む声が高まり、津市自治会連合会を中心に署名活動が行われ、その結果、11万6千名を超える署名が集まりました。
 津市と三重県も、復旧のために被害の調査を行い、復旧にはどんな工事が必要か、工事を行うためにはどうすればよいか、津市、三重県、JR東海の3者で何度も協議が行われました。
 そして、再び終点まで列車が通れるようにするため、津市、三重県、JR東海の3者が協力して工事を行い、6年半の月日をかけて全線復旧を果たしたのです。

名松線復旧事業については詳しくはこちら(別のページに移動します。) 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

美杉総合支所 地域振興課
電話番号:059-272-8080
ファクス:059-272-1119