平成29年度津市職員採用説明会を開催

登録日:2017年9月1日

 

平成29年度津市職員採用説明会について

 各職種の職務内容等について理解していただくための津市職員採用説明会を開催しました。
 津市の行政、採用試験、勤務条件などの説明のほか、仕事の内容や職場の雰囲気、仕事のやりがいなどを津市職員から直接聞くことができる職種別座談会も行われました。


とき

 平成29年8月14日(月曜日)13時30分から15時30分まで(受け付けは13時~)
 

スケジュール

  • 13時30分 開会 講演
  • 13時45分 本市の行政、勤務条件などの説明
  • 14時20分 職種別座談会
  • 15時30分 終了

 

ところ

 アスト津4階アストホール(羽所町700番地)
 

当日の様子 

本市の行政、勤務条件などの説明

 
 人事課長挨拶後、人事課職員から、本市の行政、本市職員の魅力、勤務条件などの説明が行われました。

 

職種別座談会


 職員と参加者が車座となり、質疑応答等を行う職種別座談会が行われました。

座談会1 座談会3 座談会5
座談会2 座談会4 座談会6

 

主な質問と回答

 注:職種ごとに記載させていただきましたが、他の職種の内容についても、共通する部分も多いため、参考にご覧ください。


【事務職等】
 Q 課の人数や雰囲気を教えてください。
 
A 人数は課によって異なり、少ないところは4~5人、多いところは30~40人くらいのところもあります。
   また、雰囲気については、職場によっても異なりますが、基本的に良い人も多く
働きやすい雰囲気の職場が多いです。

 Q 既卒(現在別の企業に就職中)と新卒では有利、不利はありますか。
 A
 採用に関して有利、不利はありません。

 Q 県外出身者ですが、採用試験では出身地での有利、不利はありますか。
 A
 ありません。県外出身者の職員もたくさんいますので安心して下さい。

 Q 研修はどのようなものがありますか。
 A 階層別研修などの
受講しなければならない必須の研修に加え、自由に受講可能なさまざまな種類の研修(実務研修や職務実践研修など)があります。
   自分が伸ばしたい能力を伸ばせる環境は整っていると思いますので、ぜひ積極的に受講していただければと思います。

 Q 新規採用職員に対し、指導員がそばについて教えてくれますか。
 A プリセプター制度がありますので、職場の先輩職員が指導員として指導や相談にのってくれます。しかし、自分から率先して業務を覚えていこうという姿勢は必要です。

 Q 民間企業との違いは何がありますか。
 A 私は以前銀行員でしたので、ノルマの有無は大きな違いです。
   また、個人で責任をすべて背負う(職員間で激しく競争する)というよりは、チームで仕事に取り組み、協力しながら津市民のために成果を出すということが
   基本となりますので、そこが働いてみて違うところだと感じています。
 
 Q 残業や休日出勤はどの程度ありますか。
 A
 原則として、時間外勤務は月45時間以内というものと、水曜日はノー残業デーというものが、徹底されています。

   時間外勤務については、課や時期によって大きく異なりますが、上記の取り組みに加え、夏季における時間外勤務の限度時間を20時までと
   するなど時間外勤務の縮減に向けたさまざまな取り組みを行っています。

 Q 市役所の仕事のやりがいは何ですか。
 A
 大きなプロジェクトや仕事を任されて、その仕事がうまくいった時、自分が取り組んだ仕事が市民の皆さんの生活の中で生きていると感じた時などです。

 Q 入庁前にやりたかったことと、入庁後に実際仕事をする中でやりたいことの変化はありましたか。
 A
 入庁前は子育て支援に係わる分野での仕事を希望していましたが、配属によってやれることとそうでないことがあるので、
   実際に割り当てられた業務に向き合うことが大切だと今は感じています。
 

 Q 民間では、育児休業を取得したら管理職にはなれないと聞きましたが、そのようなことはありますか。
 A 
それはありません。女性で部長に昇任した職員もいます。


【事務職(職務経験者対象)】
 Q 民間企業と比べて公務員の仕事はどれぐらいの差がありますか。
 
A 部署や人にもよるので一概には言えませんが、私の経験した民間企業との差は非常に大きなものがあります。

 Q 
職務経験者採用枠で入庁したら、周りに馴染めないことは無いですか。
 
A 職務経験者採用については市長の強い思いがあるため、受け入れ部署は何とか職務経験者採用職員にその職務経験を生かして
   活躍してもらおうという歓迎ムードがあるように感じます。
   
職務経験者採用職員同士が集まる公式な意見交換会や非公式の飲み会などでは、職員によっては、苦労しているところもあるように聞いています。

 Q 職務経験者採用というプレッシャーであるとか、ストレスは無いですか。
 
A もちろん、職務経験を認められて採用されるわけなので、生え抜きの職員以上にそれぞれの部門でプロフェッショナルとしての実力を発揮しなければ、
   というプレッシャーは大なり小なり皆感じていると思います。
   民
間企業から転職すると、毎日が「あれ?」や「何でそうなるの?」の連続なのでストレスも無くはないですが、どんな企業にあってもストレス・レスの
   世界は無いですし、自分自身の場合は民間企業時代に感じていた社員を背負うプレッシャーと比べると、今はかなりストレスが少ないと感じます。
   また、何かを変えて行く、変革するには必ずプレッシャーやストレスは付き物なので、あって当たり前であり、そんな仕事をさせてもらえる喜びの方が大きいです。

 Q 職務経験者の採用で採用者の前職に業種や役職の偏りはありますか。
 A
 経験者採用の顔ぶれを見てもある特定業種が有利ということは無いように思えます。多様な職歴の人が集まっています。

 Q
 女性の活躍はありますか。
 A
 業務内容や昇進で男女差は無いように思えます。
   管理職の男女比では役職者は男性比率が高いですが女性管理職も増えており、優秀な人であれば男女とも関係なく役職についています。

 Q
 業務上で民間企業との違いは何がありますか。
 A
 業務が法に従って行われているということが大きな違いです。
   法を守ることが大事なことであり、業務(手続き)を行う際も、過去の慣例のみでなく、根拠となる法律に基づいて判断、実行することが必要となります。

【保育士】
 Q 保育士の仕事をしていてやりがいを感じる時はどんな時ですか。
 A 保護者の方に「先生に担任してもらえてよかった」等の感謝の言葉をもらえたり、子どもの成長を感じたりする事ができた時に、1番やりがいを感じます。

 Q ピアノが苦手なのですが大丈夫ですか。
 A
 和音で簡単にアレンジしたり、ギターをつかったり、三味線を弾いたりされる先生もいました。
   子どもたちも様々な楽器に触れ合えるいい機会なので、得意な楽器で演奏してもいいと思います。

 Q
 保育や実技など学ぶ機会がありますか。
 A
 各年齢の担当の研修、手遊びや、パネルシアターなどの実践に使える研修、園内研修、事務職の方と一緒に受ける研修もあります。

 Q
 書類を書いたり、壁面の製作を作ったりするのはいつしていますか。
 A
 ほとんどは、午睡の時間にします。時々子どもが少ないときがあるので、順番で書いています。

 Q 公務員を目指した理由はなんですか。
 A 福利厚生がしっかりしていて、結婚や出産後も続けやすいためです。

 Q 育休は取れますか。子育てしながら仕事はできますか。
 A
 子どもが3歳になるまで育児休業を取得できます。最初の1年は育児休業給付金も受け取れます。
   
子どもを保育園に預けながら働く保育士は多いです。行事などで休みにくい時もあるので両親などに協力してもらえるように頼んでいる人もいます。
   また、保育園の先輩方も自身が育児休業を取得してきた人が多いので、子育てに理解がある人が多いです。



【保健師】
 Q 保健師としてのやりがいや嬉しかったことは何ですか。
 A
 赤ちゃん訪問で関わった母子が、保健センターの行う事業や健診、地域の子育て支援センターなどで再会し、名前を覚えて声を掛けてくれたことが嬉しかったです。

 Q
 女性ばかりの職場だと思うが、人間関係はどんな感じですか。
 A
 プリセプター制度・人材育成も充実しているため、相談しやすく働きやすい職場です。
   また、ここ数年は毎年保健師を採用しているため、同世代が多くコミュニケーションも取りやすいと思います。

【調理員】
 
Q 学校調理と保育調理の違いはなんですか。
 A
 就業開始時間や衛生管理の基準が違います。

 Q 自校方式とセンター方式はどのような点が違いますか。
 A
 配送業務が発生することや仕上げ時間などの点が異なります。

 Q 夏休みはどのような業務となりますか。
 A
 夏休みは休暇ではなく、平時と同じ様に出勤し、研修を行ったり、他校へ掃除の手伝いに行ったりしています。

【消防職】
 Q 非番の過ごし方について
 A 
消防署は隔日勤務で、非番・週休などを活用して地理水利の調査、体力錬成など、自己研さんに努めています。

 Q
 救助隊員、救急救命士になるにはどうすればいいですか。
 A
 救助隊員は、候補者育成研修や特別な教育・訓練を受けた、強じんな体力と精神力を有している職員が指名されます。
   救急救命士は、部内で資格取得希望者に対して選考試験などを実施し、養成所に派遣された後、国家試験に合格すれば資格を取得できます。

 Q 
津市消防本部が他市の消防本部と違うところはなんですか。
 A
 緊援隊の代表代行消防本部でもあり、県内では四日市市と津市がリーダー的な役割を担っています。
   高度救助隊を有している他、水難救助隊は指導的な立場で、他市の支援も行っています。
   また、県内の消防本部では、唯一、消防音楽隊を編成しています。

 Q やりがいを感じるのはどのような場合ですか。
 A
 消防業務は、消火・救助活動、救急搬送など直接市民のためになるようなわかりやすい業務で、やりがいを感じることも多いです。
   本部の業務も、現場で活動する隊員のための業務や、火災予防のための業務など、職員はやりがいを感じて仕事をしています。

【幼稚園教諭】
 Q
 就職するまでにしておくほうが良いことはありますか。
 A
 4月には担任となり、慌ただしく過ぎてしまうことがあるので今のうちに、ペープサートなど保育に使えそうな教材作りをしたり、
   春や夏の歌などを調べたりしておくと良いと思います。

 Q
 夏休みはどのように仕事をしていますか。
 A
 園内外の研修、研修等の資料製作、保育室の掃除や環境設定、2学期の準備などをしています。
   また、園によっては、夏休みに子どもの預かり保育を行っている園もあります。

 Q
 仕事をしていて辛いことや嬉しいことはなんですか。
 A
 辛いことは子どもがけがをすることなどで、子ども同士のトラブルでのけがは、それをお互いの保護者に納得してもらえるように
   丁寧に説明することが難しいと感じます。
   嬉しい
ことは、子どもたちの成長を間近で見られることです。特に運動会や発表会では子どもたちの力が発揮されていて感動します。
   また、大人になってこれまで四季の行事などに疎遠になりがちだったのが、この職についてから子どもたちと一緒にこいのぼりを作ったり、
   七夕や節分の豆まき、ひなまつりをお祝いするなど、四季を感じられるところも良いところだと感じます。

 Q
 少人数の園で保育する時に気を付けていることは何ですか。
 A
 少人数の園では、特に教師の一言が大きく、子どもの活動に関わっているように思います。
   教師の一言で遊びなどが変わってしまうこともあるため、声掛けや援助などに特に気を付けています。
   手伝おうと思えばいくらでもできますが、子どもの成長や学び、どのような力を身に付けてほしいかなど、しっかりと考えながら保育を行うようにしています。

【養護教諭】
 Q
 幼稚園の養護教諭はどんな仕事をしているのですか。小・中学校との違いはどんなところですか。
 A
 児童の養護をつかさどるという基本的な仕事は同じです。子どもたちに保健指導・保健管理をしています。
   保健の仕事が主ですが、幼稚園は職員の人数も少なく行事も多いので皆が力を合わせて仕事をすることもあります。

 Q 養護教諭のやりがいがをどんな時に感じますか。
 A
 子どもたちが元気に、楽しく遊ぶ姿を見たり、園児が「先生、せっけんで手洗できたよ。」と笑顔で話しかけてくれた時に感じます。

 Q
 幼稚園での保健指導はどんなことをするのですか。
 A
 望ましい基本的生活習慣を身に付けることを目指し、トイレの使い方、かぜの予防など季節にあわせたり、発達段階に沿って指導をしています。
   幼児は特に視覚に訴える指導を心掛けています。



 

採用相談会inつデイ

 平成29年8月4日(金曜日)に東京都の三重テラス2階(注1)で、「第47回つデイ(注2)」が開催され、そのつデイの一画で、「採用相談会inつデイ」が開催されました。

 採用相談会では、採用担当者が常駐し、採用試験や津市の仕事内容、やりがいなどについての説明や質疑応答が行われました。
 

 注1:三重テラス2階 (東京都中央区日本橋室町2-4-1 YUITO ANNEX 2階)

 注2:つデイでは、物産販売や体験コーナーなどを交え、毎回内容を変えて津市の魅力をお伝えしています。

       ~当日の様子~
採用相談会inつデイ
 

地図

アスト津

平成29年度津市職員採用説明会を開催

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

総務部 人事課
電話番号:059-229-3106
ファクス:059-229-3347