改元に伴う元号表記の読み替えについて

登録日:2019年5月7日

 2019年5月1日から元号が新たに「令和」となることから、同日以後に市から発送する文書については、原則として新元号を使用することとなりますが、本年4月末日までに発送する文書や、既に公開している各種計画等、また、5月1日以降に施行する文書であっても既に大量に印刷済みのものやシステムの改修が困難なものなどの中には、「平成」で表記しているものもあります。
 こうした「平成」で表記した期日などについては、法律上の効果は何ら変わることはありませんので、新元号の対応する年月日および年度に読み替えていただきますよう、市民の皆さまのご理解とご協力をお願いします。

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

総務部 総務課
電話番号:059-229-3275
ファクス:059-229-3255