「とことめの里一志」にまつわる歴史講演会が開催されました

登録日:2019年11月13日

10月31日にとことめの里一志で、斎宮歴史博物館学芸員の岸田早苗さんを講師に「とことめの里一志にまつわる歴史講演会」が行われました。

一志町歴史語り部の会主催によるもので、新元号「令和」の出典元でもある万葉集の中に、会場である「とことめの里一志」の名称の由来となった歌があることから、当時の時代背景や出来事を「壬申の乱と十市皇女」と題して話されました。

集まった約100人の観客は、熱心に講師の話に耳を傾けていました。

また、会場の外では、歌が詠まれた場所とされる一志町内の4つの候補地が写真で掲示されていました。

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

一志総合支所 地域振興課
電話番号:059-293-3000
ファクス:059-293-5544