納税にお困りの方へ

登録日:2021年2月10日


地方税の納付の猶予について

 市税は原則として一時に、かつ期限内に納付していただくものですが、やむを得ない事情により税の納付が困難な方は、地方税法第15条に基づく徴収の猶予や地方税法第15条の6に基づく申請による換価の猶予を受けることができます。

新型コロナウイルス感染症により納税が困難な方に対する地方税の猶予制度についてはこちら
 

徴収の猶予 

納税者の方が以下のようなケースに該当する場合で、税金を一時に納付することが困難な方は、納税の猶予制度がありますので、収税課にご相談ください。

(1)災害により財産に相当な損失が生じた場合

  例:地震、台風等により、自宅や事業所が全半壊した 

(2)本人または家族が病気にかかった場合

  例:納税者本人または生計を同じにする家族が病気または負傷により、長期間入院した

(3)事業を廃止し、または休止した場合

  例:納税者の方が営む事業について、やむを得ず休廃業をした

(4)事業に著しい損失を受けた場合

  例:納税者の方が営む事業について、利益の減少などにより、著しい損失を受けた

(5)(1)から(4)に類する事実があった場合

 例:勤務先の業績不振に伴い解雇された

(6)本来の納期限から1年以上経過後、納税額が確定した場合

 例:修正申告をした結果、5年分の市税を一括して納付しなければならなくなった

 

申請書等は以下の通りです。

徴収猶予申請書(第24号様式)(ワード/21KB)
財産収支状況書(猶予の金額が100万円未満の方)(エクセル/126KB)
財産目録(猶予の金額が100万円以上の方)(エクセル/121KB)
収支明細書(猶予の金額が100万円以上の方)(エクセル/152KB)

申請にあたっては、上記書類のほか、(1)から(5)に該当する事実を証する書類の提出が必要になります。
また、(6)のケースでは、申請書を納期限までに提出していただく必要があります。

窓口でご提出いただくほかにも、郵送での申請や電子申請(eLTAX)も可能です。
eLTAXホームページ

 

換価の猶予

徴収の猶予のケースには当てはまらない方で、市税を納付する意思はあるものの、一時に納付することができない場合、換価の猶予制度がありますので、収税課にご相談ください。

申請書等は以下の通りです。

換価の猶予申請書(第31号様式)(ワード/20KB)
財産収支状況書(猶予の金額が100万円未満の方)(エクセル/126KB)
財産目録(猶予の金額が100万円以上の方)(エクセル/121KB)
収支明細書(猶予の金額が100万円以上の方)(エクセル/152KB)

窓口でご提出いただくほかにも、郵送での申請や電子申請(eLTAX)も可能です。
eLTAXホームページ 


このページに関するお問い合わせ先
政策財務部 収税課
電話番号:059-229-3135
ファクス:059-229-3331
メールアドレス:229-3135@city.tsu.lg.jp