美里保健センター運動施設

更新日:2021年2月22日

このたび新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、長期にわたり運動施設の使用と各講座が休止となり、利用者の皆さまには大変ご不便をお掛けしました。

令和2年5月14日に三重県の緊急事態宣言が解除されたことを受け、令和2年5月21日(木曜日)から予約制で運動施設を再開します。

再開に当たっては、皆さまご自身、大切な家族や友人の「命と健康」を守るために新しい生活様式を踏まえ、クラスター発生の回避策を十分に考慮し、安心してご利用いただけるような場となるように感染防止対策として以下のような制限を設けることとなりました。

また、今後、万が一感染が拡大するような状況になった場合には、再度休館をする場合もあります。

 

(1)予約制を導入

運動指導室・機能訓練室(ジム)、プールそれぞれ事前予約の上、1人の最長利用時間を1時間30分とし、利用者の入れ替えの間に感染拡大防止のため十分に換気、消毒を行います。

同日内の予約は、ジムかプールどちらか一方のみです。

また、一度にとれる予約は、ジム、プールどちらも1枠のみです。

 

運動施設・機能訓練室(ジム)

  予約時間 定員(先着)
(1) 10時~11時30分 6人
(2) 13時30分~15時 6人
(3) 16時~17時30分 6人
(4) 18時15分~19時45分 6人

注:日曜日、祝・休日は17時閉館のため、上記(1)・(2)の時間枠のみ受け付け  

 

プール

  予約時間 定員(先着)
(1) 10時30分~12時 6人
(2) 14時~15時30分 6人
(3) 16時30分~18時 6人

注:日曜日、祝・休日は17時閉館のため、上記(1)・(2)の時間枠のみ受け付け 

 

申し込み

予約は、以下の時間内に電話でのみ受け付けます。

美里保健センター運動施設 電話059-279-3550 

  • 火曜日~土曜日 10時~19時
  • 日曜日、祝・休日 10時~16時

注:運動指導室・機能訓練室(ジム)の(4)の時間帯で予約をする人は、使用終了後から20時までの間で次回の予約が可能です。

注:フリー利用の予約はジムかプールどちらか一方のみです。なお、同日に講座を予約をした場合でもフリー予約は可能です。(別途、使用料が追加で必要)

 

(2)施設利用に関する講習会

施設を利用するには事前に講習会の受講が必要です。

 

開催日時

毎週日曜日16時~16時30分

 

定員

先着6人

 

持ち物

運転免許証、保険証、障がい者手帳など住所、氏名、年齢などが確認できる証明書

 

申し込み

予約は、以下の時間内に電話でのみ受け付けます。

美里保健センター運動施設 電話059-279-3550 

  • 火曜日~土曜日 10時~19時
  • 日曜日、祝・休日 10時~16時

注:当日予約可(15時まで) 

注:開始5分前に受付にお越しください。遅刻の場合は受講できません。

注:来館時にはマスクの着用をお願いします。

 

(3)一部講座を再開

令和3年3月より毎週木曜日のみ以下の講座を再開します。

いずれも申し込みが必要です。

詳しくは、「美里保健センター運動施設だより(PDF/749KB)」をご覧ください。
 

運動施設・機能訓練室(ジム)

ストレッチ体操

筋力低下の予防と血行改善のための体操です。

定員 8人

持ち物 室内シューズ、飲み物、タオル

注:更衣室は利用できません。

注: 講座中はマスクの着用をお願いします。

 

ゆっくりのびのび体操

椅子に座ってゆっくりとぐんぐん、のびのびと体を動かします。

定員 8人

注:更衣室は利用できません。

注: 講座中はマスクの着用をお願いします。

 

プール

水中運動 初級

初めてプールに入る人、久しぶりに利用する人向けの講座です。

定員 6人

持ち物 水着、プール用のキャップ、バスタオル、飲み物

注:感染症拡大防止のため、プール用のキャップ、バスタオルなどの貸し出しはしていません。

 

水中運動 初心者ウォーキング

初めてプールに入る人やゆっくり水中で運動したい人向けの講座です。

定員 6人

持ち物 水着、プール用のキャップ、バスタオル、飲み物

注:感染症拡大防止のため、プール用のキャップ、バスタオルなどの貸し出しはしていません。

 

水中のんびり歩行

健康運動実践指導者と一緒にプールに入り、運動機能の維持を目的とした水中歩行をします。

対象 健康運動実践指導者の運動相談を受け、歩く力をつける必要があるなど運動指導が必要と判断された人で、平成31年度の講座に参加していた人(新規の運動相談は、現在休止中です。)

定員 6人

持ち物 水着、プール用のキャップ、バスタオル、飲み物

 

(4)ジャグジー、採暖室の使用中止

 感染症拡大防止のため、当面の間使用を中止します。

 

(5)来館時の体温確認

体温測定、血圧測定を実施し、スタッフが一人一人体調確認を行います。

体調不良や風邪症状がある人には利用をお断りすることもあります。

測定結果は受付で報告し、カルテへの記入はスタッフが行います。

 

(6)更衣室、ロッカーの指定

 体調確認、体温・血圧測定を終えた人からスタッフが当日使用する更衣室、ロッカーをご案内します。案内に従ってください。

 

ご利用にあたってのお願い

感染拡大防止のため十分な取り組みをしていく中で、利用者の皆さまにも以下の点についてご協力をお願いします。

  • 使用した運動機器、ストレッチ用の椅子は、使用後各自で設置してあるアルコールで消毒をお願いします。
     
  • プール利用後について、濡れた水着などはシャワーの後、その場でビニール袋に入れ、体を拭いてから更衣室へ移動してください。更衣室が水で濡れないようご協力をお願いします。(利用する更衣室によってシャワー後の水着の着脱が異なりますのでスタッフの指示に従ってください。) 
  • 更衣室に設置してあるドライヤーは使用禁止です。必要な人はご持参ください。
     
  • そのほか利用者の皆さまに遵守していただきたい内容についてはこちら(ワード/19KB)をご覧ください。

感染拡大防止のため30分に1回、5分程度の換気をしています。

また、館内では、マスクの着用をお願いします。

しかし、マスクを着用しての運動は、強度が上がるためご自身で速度を落とすなどの調整が必要となりますので、健康運動実践指導者と適宜相談してください。

 

リーフレット

自宅で取り組めるストレッチなどを紹介したリーフレットを作成しましたのでご活用ください。

 

利用のご案内

開館日時

火曜日~日曜日
10時~20時
注:日曜日、祝・休日は17時まで

休館日

月曜日(祝・休日の場合は翌日)、年末年始

対象

利用する年度末現在16歳以上で、市内に在住・在勤の人

使用料

  • 16歳~64歳…310円
  • 65歳以上、または障害者手帳を持っている人…150円

施設

  • 歩行用温水プール・ジャグジー・サウナ(低温)
  • 運動指導室
  • 機能訓練室

初めて利用する人へ

利用には事前に講習会の受講が必要です。

利用には、あらかじめ利用講習会の受講が必要です。
開始5分前までに集合してください。遅刻の場合は受講できません。

注:来館時にはマスクの着用をお願いします。

■利用講習会(約30分間)

  • 開催時間
    日曜日…16時~
     
  • 定員 6人
  • 予約 要 注:当日予約可能(15時まで)
  • 持ち物
    運転免許証、保険証、障害者手帳など住所、氏名、年齢などが確認できる証明書

 

詳しくは「美里保健センター運動施設だより(PDF/749KB)」をご覧ください。

 

問い合わせ 

美里保健センター 運動施設専用電話番号 059-279-3550

健康福祉部 健康づくり課
電話番号 059-229-3310
メールアドレス 229-3310@city.tsu.lg.jp

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康づくり課
電話番号:059-229-3310