ユニバーサルデザインのまちづくりに取り組んでいます

登録日:2018年3月12日

  津市では、誰もが社会のあらゆる分野の活動に参加でき、安全で快適な生活を営むことのできるまちづくりが必要と考え、総合計画におけるまちづくりの目標の一つに参加と協働のまちづくりを掲げ、その取り組みとして、ユニバーサルデザインのまちづくりを推進しています。

ユニバーサルデザイン(UD)とは

 ユニバーサルデザインとは「すべての人のためのデザイン」を意味します。
 このデザインは、年齢や性別、国籍、また、障がいの有無などに関係なく、すべての人が使いやすいよう配慮がなされており、近年は製品や建造物にも取り入れられ、生活空間や社会の仕組みなどへも広がりつつあります。
 

 詳細については、下記リンク先の啓発用パンフレットをご覧ください。

 ユニバーサルデザイン啓発用パンフレット(PDF/2MB)
 

ユニバーサルデザインの7原則

 ユニバーサルデザインの言葉や考え方は、1980年代にノースカロライナ州立大学のロナルド・メイス氏によって明確にされ、次の7つの原則が提唱されています。

  1. 公平性  だれでも公平に使える
  2. 自由度  使いやすい方を選んで使える
  3. 単純度  簡単に使える
  4. わかりやすさ  何を表わしているかすぐにわかる
  5. 安全性  「うっかり」が事故につながらない
  6. 体への負担の少なさ  無理な姿勢や力が必要ない
  7. スペースの確保  十分な広さや必要な大きさがある


〈このページのトップに戻る〉

ユニバーサルデザイン(UD)講座の募集について

 津市では、ユニバーサルデザインの普及啓発の取り組みとして、市内の小中学校、自治会、企業などを対象に、ユニバーサルデザインを知っていただくための講座を開催しています。
 講座の主な内容は次のとおりですが、詳細については、受講を希望する皆さんとご相談させていただきます。

講座内容

  • UDの基本的な考え方などの講義
  • 車いす、アイマスクなどの疑似体験
  • ワークショップ

 申し込みについては、講座実施日の1カ月前までに、第1号様式に必要事項を記入し、政策課へ提出してください。

 第1号様式はこちら(PDF/88KBワード/33KB

 平成28年度は、59回開催し、2,495人の皆さんが受講しました。今年度も講座を行いますので、ぜひ、ご応募ください。
その他、ご不明な点は、政策課へお問い合わせください。
(電話番号059-229-3101、ファクス059-229-3330、Eメール229-3101@city.tsu.lg.jp) 

〈このページのトップに戻る〉

ユニバーサルデザイン(UD)発表会

平成29年度(第9回)の様子

 平成30年2月18日に、ユニバーサルデザイン(UD)発表会を高茶屋市民センターで開催しました。成美小学校、津商業高校、香良洲小学校の皆さんにユニバーサルデザインについて学んだことや体験を通して感じたことなどを発表していただきました。
 

木下会長ご挨拶
木下会長あいさつ

 開催にあたり、木下美佐子さん(津市ユニバーサルデザイン連絡協議会会長)から「今回で発表会は9回目となりました。ぜひ最後までご覧ください。」とあいさつがありました。

 
 続いて、成美小学校4年生、津商業高校1年生、香良洲小学校4年生の皆さんにユニバーサルデザインについて学んだことや体験を通して感じたことなどを発表していただきました。
 発表では、手話による歌やデータを使った分析、会場参加型のクイズ形式など、工夫を凝らした内容が披露され、会場の皆さんも熱心に聞き入っていました。
 

成美小学校の皆さん
成美小学校の皆さんによる発表

津商業高等学校の皆さん
津商業高校の皆さんによる発表

香良洲小学校の皆さん
香良洲小学校の皆さんによる発表


 発表会では三重要約筆記サークル「津あみ~ご」の皆さんの協力のもと、発言内容を要約、文字で情報を伝える「要約筆記」が行われました。スクリーンに映し出された文字を見ることで、発言内容を確認することができます。
 

要約筆記の様子
要約筆記の様子

 

 
 発表後は、社会福祉法人日本聴導犬協会の講師の皆さんに聴導犬と介助犬について、お話と実演を行っていただきました。

 講話 実演
 


 会場には、妊婦体験やUDグッズなどのコーナーを設置し、子どもたちや来場者が体験していました。

 妊婦体験 UDグッズパネル
 

 参加していただいた学校関係者の皆さんをはじめ、協力いただいたすべての皆さんにお礼を申し上げます。

 

イベントなどでの啓発活動

 市内で開催される祭りや催しなどのイベントでパンフレットや啓発グッズなどを活用し、ユニバーサルデザインをより多くの人に知ってもらうための啓発活動を実施しています。

 つ・環境フェスタ  ふれあいのかおり  一志町ふれあいまつり
つ環境フェスタ ふれあいのかおり 一志町ふれあいまつり

   

みえの現場・すごいやんかトークについて 

 平成25年2月16日に三重県津庁舎で「みえの現場・すごいやんかトーク」が開催され、津市ユニバーサルデザイン連絡協議会のメンバーが、普段の活動や将来への思い、三重県の行政に期待していることなどについて、知事と意見交換を行いました。
 

鈴木知事あいさつの様子 髙尾会長あいさつの様子 意見交換の様子
鈴木知事あいさつ 髙尾会長あいさつ 意見交換の様子


〈このページのトップに戻る〉

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 政策課
電話番号:059-229-3101
ファクス:059-229-3330