新たに導入したシステム

登録日:2020年5月1日

GPS機能

車両位置情報・車両動態情報を一括で管理・共有

新指令システムで車両位置情報を把握、自動隊編成を行い、出動指令を出します。

車両情報端末(AVM/Automatic Vehicle Monitor)による情報表示

指令情報・支援情報・病院情報・自車位置・災害地点地図を緊急車両に積載したAVMに表示します。

災害地点から直近の車両が緊急出動可能に!

車両位置情報管理

災害対策用高所カメラ 県内初導入

昼夜兼用高感度・高倍率デジタルハイビジョンカメラを県庁屋上に設置

指令システムの発信地表示機能に連動し、自動で災害現場の映像を映し出します。

災害対策本部への映像伝送

津市災害対策本部、三重県災害対策本部へ映像データを伝送し、情報を共有します。

火災や津波などの災害を直接確認することができ、迅速・的確な対応が可能に!

高倍率デジタルハイビジョンカメラ

緊急通報システム NET119 県内初導入

聴覚や言語に障害のある人が携帯電話やスマートフォンなどのインターネットを利用して、簡単な操作で素早く119番通報ができます

事前に情報を登録することで、自宅からの通報は住所入力することなく場所が特定可能。外出先ではGPS機能と連携して通報場所を特定することができます。

緊急通報システムNET119を使った119番通報イメージ

 NET119通報イメージ

注:申請窓口・お問い合わせ先は「NET119の申請窓口・お問い合わせ先(PDF/80KB)」をご確認ください。

注:Web119は、システムのバージョンアップに伴い、名称が「NET119」となりました。なお、機能等に変更はありません。

 

多言語同時通訳サービス導入(24時間・365日対応)

多言語同時通訳サービスは、日本語によるコミュニケーションが困難な外国人の人が119番通報をする際や災害時に、電話通訳センターを介して円滑な通話ができるサービスです。

 

多言語同時通訳サービスのイメージ図

注: 5言語対応 (英語、韓国語、中国語、ポルトガル語、スペイン語)

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

消防本部 通信指令課
電話番号:059-254-0358
ファクス:059-256-4100