令和2年度防火管理資格取得等講習会(受け付け終了)

更新日:2020年10月15日

令和2年度防火管理資格取得等講習会の全日程の受け付けは終了しました。

 

津市では、毎年「防火管理資格取得等講習会」を実施しています。

新型コロナウイルス感染症の状況を注視しつつ、令和2年度後期日程の講習会を開催します。

 

令和2年度後期防火管理資格取得等講習会

新型コロナウイルス感染症の状況から、今後の講習会日程を変更・中止することがあります。その際は、こちらのホームページで随時お知らせしますので、ご確認ください。

また、三重県内の防火管理資格取得等講習会の開催状況については、三重県ホームページで確認できます。

 

後期防火管理資格取得等講習会日程

 注:各開催日で申込期間が異なりますので、注意してください。

開催日

講習種目

場所

定員

申込期間

916日(水曜日)

甲種防火管理再講習(受け付け終了)

三重県総合文化センター

中研修室

36

85日(水曜日)

819日(水曜日)

 

市外811日(火曜日)

819日(水曜日) 

防災管理再講習(受け付け終了)

917日(木曜日)

甲種防火管理新規講習(1)(受け付け終了)

三重県総合文化センター

大研修室

72

乙種防火管理講習(受け付け終了)

918日(金曜日)

甲種防火管理新規講習(2)(受け付け終了)

三重県総合文化センター

大研修室

107日(水曜日)

防災管理新規講習(受け付け終了)

消防本部

研修室

15

97日(月曜日)

915日(火曜日)

 

市外910日(木曜日)

915日(火曜日)

108日(木曜日)

甲種防火管理新規講習(1(受け付け終了)

メッセウイング

大研修室

70

乙種防火管理講習(受け付け終了)

109日(金曜日)

甲種防火管理新規講習(2(受け付け終了)

1116日(月曜日)

甲種防火管理新規講習(1)(受け付け終了)

メッセウイング

大研修室

70

1014日(水曜日)

1023日(金曜日)

 

市外1019日(月曜日)

1023日(金曜日)

乙種防火管理講習(受け付け終了)

1117日(火曜日)

甲種防火管理新規講習(2)(受け付け終了)

注:「市外」は市内に在住・在勤・在学でない人

注:甲種防火管理新規講習は表内⑴⑵を連続して2日間受講

注:申込期間内であっても、定員になり次第締め切ります

注:各会場地図および住所はページ最下部

 

講習日スケジュール

 

講習種目

受付

講習時間

甲種防火管理新規講習(1日目)

  9時15分~9時40分

10時05分~15時55分

               (2日目)

  9時50分~15時30分

乙種防火管理講習

10時05分~16時30分

甲種防火管理再講習

13時~13時25分

13時50分~16時40分

防災管理新規講習

  9時~9時25分

  9時40分~15時35分

防災管理再講習

13時~13時25分

13時50分~16時40分

 

受講料(テキスト代含む)

甲種防火管理再講習、防災管理再講習 3,000円

甲種防火管理新規講習、乙種防火管理講習、防災管理新規講習 4,000円

注:支払いは受講当日

 

申し込み方法

  • 受講申請書に必要事項を記入し、顔写真(タテ3センチメートル×ヨコ2.4センチメートル)を貼り付け、消防本部消防総務課(久居明神町2276)に持参してください。
  • 受付は平日の9時から17時までです。
  • 受講申請書は消防総務課、各消防署(分署・分遣所)窓口および以下からダウンロードしてください。
  • 甲種防火管理再講習・防災管理再講習を受講する人は、申請時に新規講習または再講習の修了証の写しの添付が必要になります。(紛失等された人は、発行元の消防で再交付を受けてください。)
  • 防災管理新規講習を受講する人は、申請時に甲種防火管理講習修了証の写しの添付が必要になります。甲種防火管理新規講習と防災管理新規講習を同時に申し込む場合は、添付の必要はありません。
  • 申し込みの際は以下「受講案内」をよくお読みください。

注:郵送、ファクスによる受け付けは行っていません。必ず来庁し申し込んでください。代理人でも可能です。

注:講習申請書は片面印刷・両面印刷のどちらでも結構です。両面印刷の場合は、裏面の向きを表面とそろえてください。

 

受講申請書ダウンロード

講習種目 受講申請書
甲種防火管理新規講習/乙種防火管理講習(受け付け終了) 定員に達したため受付を終了します。

 

受講案内ダウンロード

防火管理資格取得等講習会(PDF/260KB) 

防火・防災管理者について

概要

  • 防火管理者
    消防法第8条第1項の規定により、多数の人が出入りし、勤務し、または居住する建物(防火対象物)の管理権原者(建物の所有者、経営者、借受人など)は、建物の用途、規模および収容人員により、防火管理者を選任し防火管理上必要な業務を行わせなければなりません。 
     

  • 防災管理者
    大規模・高層建築物等(防災管理対象物)の管理権原者は、地震その他の「火災以外の災害」による被害の軽減のため、有資格者の中から防災管理者を選任して、防災管理業務を行わせなければなりません。
     

資格

  •   防火・防災管理者は、消防本部などが開催する防火・防災管理に関する講習会を修了するなど一定の資格を有している必要があります。
    また、選任された防火対象物において、防火・防災管理上必要な業務を適切に遂行できる、管理または監督的な地位を有していることも必要です。

 

防火・防災管理講習受講について

消防本部は、防火管理者の資格取得として、甲種防火管理新規講習(講習日数2日間)と乙種防火管理講習(講習日数1日間)を実施しています。
また、防災管理者の資格取得として防災管理新規講習(講習日数1日間)を実施しています。
甲種防火管理新規講習と防災管理新規講習は再講習も実施しています。

 

甲種防火管理新規講習

  • 病院、ホテル、集会所、幼稚園など不特定の人が出入りする建物で、収容人員が30人以上、かつ延べ面積が300平方メートル以上(甲種防火対象物という)の関係者
  • 学校、共同住宅、工場など特定の人が出入りする建物で、収容人員が50人以上、かつ延べ面積が500平方メートル以上(甲種防火対象物という)の関係者
  • 認知症高齢者グループホームなどの社会福祉施設(複合用途の部分を含む)の建物で収容人員10人以上の関係者
 

乙種防火管理講習

  • 病院、ホテル、集会所、幼稚園など不特定の人が出入りする建物で、収容人員が30人以上、かつ延べ面積が300平方メートル未満(乙種防火対象物という)の関係者
  • 学校、共同住宅、工場など特定の人が出入りする建物で、収容人員が50人以上、かつ延べ面積が500平方メートル未満(乙種防火対象物という)の関係者

注:乙種防火管理講習の対象者であっても、甲種防火管理新規講習を受講することもできます。

 

防災管理新規講習

  • 共同住宅、格納庫、倉庫等を除く、すべての用途の建物で、地階を除く階数が、11(階)以上、1万平方メートル以上の関係者
  • 共同住宅、格納庫、倉庫等を除く、すべての用途の建物で、地階を除く階数が、5(階)以上、10(階)以下2万平方メートル以上の関係者
  • 共同住宅、格納庫、倉庫等を除く、すべての用途の建物で、地階を除く階数が、4(階)以下、5万平方メートル以上の関係者
  • 1千平方メートル以上の地下街の関係者

注:甲種防火管理新規講習と併せて申し込むことも可能です。 

 

甲種防火管理・防災管理再講習

  • 甲種防火管理新規講習・防災管理新規講習修了者で、防火・防災管理者に選任された、または選任されている場合、新規講習修了後、5年以内ごとに再講習の受講が必要となります。

 

その他

  • 講習を受けた人への修了証は、即日交付します。
  • 防火管理者資格取得等講習会については、広報津でもお知らせしています。
  • 他の消防本部が行う講習会にも参加することができます。

 

地図

三重県総合文化センター

三重県津市一身田上津部田1234

メッセウイング

三重県津市北河路町19-1

津市消防本部

三重県津市久居明神町2276

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

消防本部 消防総務課
電話番号:059-254-0351