令和6年度防火・防災管理等講習について

更新日:2024年5月10日

津市では、毎年「防火・防災管理等講習」を実施しています。

令和6年度は、これまでの「集合型」の講習に加え、「オンライン型」の講習を開催します。

 

令和6年度防火・防災管理等講習

防火管理者または防災管理者として業務を行うために必要な講習を下記のとおり、「集合型」及び「オンライン型」で開催します。

注:「集合型」とは、受講者が講習機関から指定された日時に講習会場へ集合し、講習の全課程を講習会場で受講する講習です。

注:「オンライン型」とは、受講者がインターネットに接続しているパソコンやスマートフォン等を利用し、講習の全課程またはその一部を定められた講習期間中の、任意の時間に、任意の場所(職場や自宅等)から受講する講習です。

 

 

 防火・防災管理等講習 開催日程

【防火・防災管理等講習(集合型)開催概要】

甲種防火管理新規講習乙種防火管理講習甲種防火管理再講習防災管理新規講習防災管理再講習「集合型」で開催します。

なお、甲種防火管理新規講習は、2日間連続の受講が必要となります。

 

【開催日程】

開催日 講習種目 開催場所 定員 申込期間
9月24日(火曜日)

甲種防火管理再講習

防災管理再講習

メッセウイング・みえ

(津市北河路町19-1)

【Web申込】40人程度

【窓口申込】10人程度

 【市内に在住・在勤・在学の方】

9月2日(月曜日)~9月5日(木曜日)

【上記以外の方】

9月4日(水曜日)~9月5日(木曜日)
 
 

9月25日(水曜日)

甲種防火管理新規講習(1)

乙種防火管理講習

【Web申込】70人程度

【窓口申込】20人程度

9月26日(木曜日) 甲種防火管理新規講習(2)
9月27日(金曜日) 防災管理新規講習

津市消防本部

(津市久居明神町2276)

【Web申込】10人程度

【窓口申込】5人程度

注:「定員」は、同日に開催される「講習種目」の合計人数です。

注:【市内に在住・在勤・在学の方】と左記以外の方で申込期間が異なります。注意してください。

注:申し込みは先着順です。

 

 

 【防火・防災管理等講習(オンライン型)開催概要】

甲種防火管理新規講習乙種防火管理講習「オンライン型」で開催します。

「オンライン型」とは、受講者がインターネットに接続しているパソコンやスマートフォン等で、「津市消防本部 防火・防災管理eラーニングサイト」にアクセスし、講習の全課程またはその一部を、定められた講習期間中の、任意の時間に、任意の場所(職場や自宅等)から受講する講習会です。

注:受講中、顔認証が行われるため、内側カメラ付き(または、外付け型カメラを接続した)PC端末等が必要となります。詳しくは、「3 動作環境」をご確認ください。

なお、甲種防火管理新規講習は、オンラインでの講習終了後、下記実技講習日のどちらかの日時で実技講習の受講が必要です。

乙種防火管理講習は、実技講習はありません。

 

【1 開催日程】

区分 オンライン受講期間

実技講習日

(甲種のみ)

実技講習実施場所

(甲種のみ)

定員 申込期間
第1回

5月27日(月曜日)

~6月9日(日曜日)

6月12日(水曜日)

又は6月13日(木曜日)

津市北消防署

(津市栗真中山町816-6)

各区分共に、甲種・乙種合わせて100人程度

受付終了

第2回

7月29日(月曜日)

~8月11日(日曜日)

8月15日(木曜日)

又は8月16日(金曜日)

7月9日(火曜日)

~7月12日(金曜日)

第3回

11月4日(月曜日)

~11月17日(日曜日)

11月20日(水曜日)

又は11月21日(木曜日)

10月15日(火曜日)

~10月18日(金曜日)

第4回

(令和7年)

2月3日(月曜日)

~2月16日(日曜日)

2月19日(水曜日)

又は2月20日(木曜日)

1月14日(火曜日)

~1月17日(金曜日)

注:申込みは先着順です。

注:オンラインでの受講の目安時間は、甲種防火管理新規講習で8時間程度、乙種防火管理講習で5時間程度です。受講期間内であれば、中断・再開・復習を自由に行うことができます。

注:実技講習日の日時の指定はできません。実技講習日時はテキスト発送時に併せて通知します。

 

【2 実技講習スケジュール(甲種防火管理新規講習受講者のみ)】

区分 受付 講習時間
各区分共通 9時00分~9時25分 9時25分~11時30分まで

13時00分~13時25分

13時25分~15時30分まで

注:各区分、午前と午後の開催があります。どちらかの時間で実技講習の受講が必要になります。

注:実技講習日の日時の指定はできません。実技講習日時はテキスト発送時に併せて通知します。

 

【3 動作環境】

 オンライン講習は、PC、タブレット、スマートフォン等で受講していいただけますが、受講中、顔認証が行われますので、必ず内側カメラ付き(または、外付け型カメラを接続した)PC端末等をご使用ください。

(動作環境)

Windows10以降:Microsoft Edge(最新版)、FireFox(最新版)、Google Chrome(最新版)

mac OS10.13以降:Safari(最新版)

Andoroid8.0以降

iOS14.0以降

注:コンテンツの内容が確認しずらい等の問題が発生する恐れがあるため、PC、タブレット等、画面が大きい端末の使用を推奨します

注:外付けカメラの場合、設定環境により、接続不良等が発生する恐れがあります。

注:受講に係る、パケット通信料は受講者負担となります。LAN環境やWi-Fi環境等での受講をお勧めします。

 

4 申請から講習修了までの流れ

申し込み後、お手持ちの端末で、受講期間内に、「津市消防本部 防火・防災管理eラーニングサイト」にアクセスし、受講期間内にすべての科目を終了させてください。オンライン受講期間終了後、甲種防火管理新規講習受講者は、eラーニングサイト内で発行される「オンライン受講済証」を持参の上、指定の日時に開催される「実技講習」を受講してください。実技終了後、修了証を交付します。乙種防火管理受講者は、オンライン受講期間終了後、郵送にて「修了証」を交付します。

 申請から講習修了までの流れ

受講案内ダウンロード

申し込みの際は、以下を必ずよくお読みください。

「集合型」講習会 「オンライン型」講習会
令和6年度防火・防災管理等講習(集合型)開催のご案内(PDF/385KB)

令和6年度防火・防災管理等講習(オンライン型)開催のご案内(PDF/550KB)

 

 

受講料

各講習種目の受講料は下記表のとおりです。

講習種目 甲種防火管理新規講習 乙種防火管理講習 防災管理新規講習 甲種防火管理再講習 防災管理再講習
「集合型」講習 4,000円 4,000円 4,000円 3,000円 3,000円
「オンライン型」講習 5,000円 5,000円

注:「集合型」講習の支払いは、受講当日となります。「オンライン型」講習の支払いは、振込みとなります。詳しくは、各講習会の「令和6年度防火・防災管理等講習(オンライン型)開催のご案内」をご覧ください。

注:甲種防火管理再講習・防災管理再講習を同時受講する場合は受講料は3,000円となります。

 

 

Web申込み

申込期間内に下記URLまたは二次元バーコードから、お申込みください。

講習科目 区分

オンライン受講期間(実技講習日)

申し込みフォーム

甲種防火管理新規講習

乙種防火管理講習

第1回

令和6年5月27日~令和6年6月9日

(令和6年6月12日又は13日)

受付は終了しました

注:受付は、申込開始日の午前9時から申込終了日の午後5時まで。

注:申込後に送信される、受付完了メールが届かない場合は、津市消防本部消防総務課(059-254-0353)までお問合せください。

注:申込フォームは、申込期間中の講習のみ表示されます。

注:実技講習の日時の指定はできません。実技講習日時はテキスト発送時に併せて通知します。

 

 

窓口申込み

現在、窓口申込みの対象の講習会はありません。 

 

 

防火・防災管理等講習(オンライン型)・実技講習 カリキュラム 

講習種目 カリキュラム

【6月12日又は13日開催】 甲種防火管理新規講習(オンライン型)・実技講習

カリキュラム(PDF/99KB)

注:実技講習日の日時の指定はできません。実技講習日時はテキスト発送時に併せて通知します。 

防火・防災管理者について

概要

  • 防火管理者
    消防法第8条第1項の規定により、多数の人が出入りし、勤務し、または居住する建物(防火対象物)の管理権原者(建物の所有者、経営者、借受人など)は、建物の用途、規模および収容人員により、防火管理者を選任し防火管理上必要な業務を行わせなければなりません。 
     

  • 防災管理者
    大規模・高層建築物等(防災管理対象物)の管理権原者は、地震その他の「火災以外の災害」による被害の軽減のため、有資格者の中から防災管理者を選任して、防災管理業務を行わせなければなりません。
     

資格

  •   防火・防災管理者は、消防本部などが開催する防火・防災管理に関する講習会を修了するなど一定の資格を有している必要があります。
    また、選任された防火対象物において、防火・防災管理上必要な業務を適切に遂行できる、管理または監督的な地位を有していることも必要です。

 

防火・防災管理講習受講について

消防本部は、防火管理者の資格取得として、甲種防火管理新規講習(講習日数2日間)と乙種防火管理講習(講習日数1日間)を実施しています。
また、防災管理者の資格取得として防災管理新規講習(講習日数1日間)を実施しています。
甲種防火管理新規講習と防災管理新規講習は再講習も実施しています。

 

甲種防火管理新規講習

  • 病院、ホテル、集会所、幼稚園など不特定の人が出入りする建物で、収容人員が30人以上、かつ延べ面積が300平方メートル以上(甲種防火対象物という)の関係者
  • 学校、共同住宅、工場など特定の人が出入りする建物で、収容人員が50人以上、かつ延べ面積が500平方メートル以上(甲種防火対象物という)の関係者
  • 認知症高齢者グループホームなどの社会福祉施設(複合用途の部分を含む)の建物で収容人員10人以上の関係者
 

乙種防火管理講習

  • 病院、ホテル、集会所、幼稚園など不特定の人が出入りする建物で、収容人員が30人以上、かつ延べ面積が300平方メートル未満(乙種防火対象物という)の関係者
  • 学校、共同住宅、工場など特定の人が出入りする建物で、収容人員が50人以上、かつ延べ面積が500平方メートル未満(乙種防火対象物という)の関係者

注:乙種防火管理講習の対象者であっても、甲種防火管理新規講習を受講することもできます。

 

防災管理新規講習

  • 共同住宅、格納庫、倉庫等を除く、全ての用途の建物で、地階を除く階数が、11(階)以上、1万平方メートル以上の関係者
  • 共同住宅、格納庫、倉庫等を除く、全ての用途の建物で、地階を除く階数が、5(階)以上、10(階)以下2万平方メートル以上の関係者
  • 共同住宅、格納庫、倉庫等を除く、全ての用途の建物で、地階を除く階数が、4(階)以下、5万平方メートル以上の関係者
  • 1千平方メートル以上の地下街の関係者

注:甲種防火管理新規講習と併せて申し込むことも可能です。 

 

甲種防火管理・防災管理再講習

  • 甲種防火管理新規講習・防災管理新規講習修了者で、防火・防災管理者に選任された、または選任されている場合、新規講習修了後、5年以内ごとに再講習の受講が必要となります。

 

その他

  • 講習を受けた人への修了証は、即日交付します。
  • 防火管理者資格取得等講習会については、広報津でもお知らせしています。
  • 他の消防本部が行う講習会にも参加することができます。

 

地図

メッセウイングみえ

三重県津市北河路町19-1

津市消防本部

三重県津市久居明神町2276

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

消防本部 消防総務課
電話番号:059-254-0351