令和3年度(令和4年度採用予定)津市職員採用試験(職務経験者対象)について

登録日:2021年10月20日

 受け付けを終了しました。

 

あなたがこれまで培った知識や経験を市政に生かしませんか。

 ・ 民間企業等で培われた豊富な知識や経験を津市の行政に活用したいと考えている人

 ・ Uターン就職など、故郷に貢献したいと考えている人

 ・ 地域に根差した仕事をしたいと考えているI・Jターン就職志望の人

 

などで、津市や市民のために働きたいという意欲がある人をお待ちしています!

 

募集職種、採用予定人数  

 

職種等

採用予定人数

応募人数 第1次試験      合格者数
 事務職

 1人程度

54人 13人
言語聴覚士  1人程度 2人 2人
 事務職(障がい者対象)  1人程度 6人 4人

 

 第1次試験合格者受験番号(PDF/63KB) 

 

受験資格

 地方公務員法第16条(欠格条項)の各号のいずれにも該当しない人で、下記職種ごとの受験資格を満たす人

職種 経歴、免許等 生年月日
事務職

平成28年4月1日から令和3年7月31日までの間に、民間企業等における職務経験が3年以上ある人

昭和37年4月2日以降昭和61年4月1日までに出生の人

言語聴覚士

平成28年4月1日から令和3年7月31日までの間に、医療機関、社会福祉施設等における職務経験(言語聴覚士としての職務経験に限る。)が3年以上ある人で、言語聴覚士免許を有する人

事務職
(障がい者対象)

 ⑴の要件を満たし、かつ、⑵~⑸のいずれかの要件を満たす人

⑴ 平成28年4月1日から令和3年7月31日までの間に、民間企業等における職務経験が3年以上ある人

⑵ 身体障害者手帳の交付を受けている人

⑶ 児童相談所、知的障害者更生相談所、精神保健福祉センター、精神保健指定医又は障害者職業センターが交付した判定書(知的障がいであると判定する旨が記入されたもの)を有する人

⑷ 都道府県知事、指定都市市長又は中核市市長が交付する療育手帳の交付を受けている人

⑸ 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている人

【注意事項】

上記の「民間企業等における職務経験」、「医療機関、社会福祉施設等における職務経験」には、会社員・自営業者・公務員等として1年以上継続して勤務した期間が該当し、また、当該期間が複数ある場合は通算します。当該職務経験の対象となる雇用形態は、原則として正社員(正職員)としますが、正社員(正職員)以外の雇用形態であっても、1つの事業に1週間当たり30時間以上従事している場合に限り、正社員(正職員)の職務経験とみなします。ただし、本市職員としての経験は対象外とします。
 また、当該期間の算定については、月単位で計算を行います。月の途中での就労および退職は、就労および退職日を含む月を1カ月とみなします。ただし、同じ月に重複する職歴がある場合は、一方のみを算入します。
最終合格者については、上記の職務経験を確認するため、当該職務経験に係る在職証明書(原則として、勤務先による押印等が必要です。)を提出していただきます。当該職務経験が確認できない場合は、採用されません。
複数の職種を同時に受験することはできません。
令和3年8月1日現在に本市職員(任期付職員、会計年度任用職員を除く。)である人は受験できません。

注:申し込みに当たっては、必ず受験案内をご確認ください。また、職種によって受験案内も異なりますので、ご注意ください。
注:新規職員採用試験とは、受験資格が異なりますのでご注意ください。

 

求める職務経験等の一例

事務職

  • シティプロモーションやTV番組の撮影・編集等の経験を有する人材
     
  • 映像配信業務及びタブレットの導入などに向けた情報機器の整備に精通した経験を持つ人材
     
  • 財務諸表から経営状況などを読み取れるなど、企業会計に精通した人材
     
  • ICTやDXに係る知識や技術及び経験を持った人材
     
  • 社会福祉士、精神保健福祉士などの福祉に関する資格を有し、高齢者や障がい者の相談業務、地域包括的支援業務への従事経験を有する人材
     

言語聴覚士、事務職(障がい者対象)

  • 即戦力としての活躍が期待できる人材

 

 注:上記の職務経験等はあくまで一例となります。
   津市では、民間企業などで職務経験のある人を広く募集しています。

 

 

申込方法等

申込方法

 原則、パソコンまたはスマートフォンなどからの電子申請(インターネットによる申し込み)となります。
 下記リンクへアクセスし、申し込みを行ってください。
 ただし、障がい等の理由により、困難な場合については、郵送により対応しますので、下記「障がい等の理由により電子申請が困難な場合」をご確認ください。

 注:申し込みを行う際に写真データやエントリーシート(下記からダウンロードできます。)が必要となりますので、事前に準備してください。詳しくは、各受験案内をご覧ください。


    受験申込フォームへ   

 注:申込みは令和3年8月2日(月曜日)午前8時30分からです。


障がい等の理由により電子申請が困難な場合

 障がい等の理由(インターネットの利用環境が整わないなど、やむを得ない事情がある場合を含む。)により電子申請が困難な場合については、郵送による申し込みを受け付けます。
 郵送での申し込みを希望する場合、事前に津市総務部人事課(電話番号059-229-3106、メールアドレス229-3106@city.tsu.lg.jp)に電話又はメールで連絡をしてください。
 その後、下記受験案内の「電子申請申出書」の各項目をすべて記入し、期限内に郵送で下記提出先へ提出してください(上記受付期間内必着)。

 

 よくある質問 

 

受付期間

 令和3年8月2日(月曜日)8時30分~令和3年9月22日(水曜日)17時15分


 注:電子申請の場合、上記受付期間内であれば、24時間募集を受け付けます。

 注:電子申請の場合、上記期間内に本登録の完了が必要となりますので、ご注意ください。
   本登録が完了した場合、登録したメールアドレスに「申込完了のお知らせ」が届きます。

 

受験案内(参考)

職種

受験案内
事務職
言語聴覚士

受験案内(PDF/1MB)

事務職(障がい者対象)

受験案内(PDF/1MB)

受験案内(テキストデータ)(テキスト/23KB)

 【印刷時の注意】

 ・ 電子申請ができない場合、「電子申請申出書」や「エントリーシート」は白色のA4版(縦297ミリメートル×横210ミリメートル)を使用し、縦長で片面印刷してください(感熱紙や光沢紙は使用しないでください。)。

 ・ 上記のとおり印刷されていない場合、受理できません。

 

【その他】

 ・ 上記「受験案内(テキストデータ)」は、準備ができ次第公開します。

 ・ エントリーシートは、No.1,No.2,No.3で構成されています。
  ダウンロードしたファイルに直接入力するか、上記の印刷方法で印刷後、直筆で記入してください。
 注:障がい等により受験者本人が入力(又は記入)が困難な場合は、代理入力(又は代筆)を可とします。

 ・ 職務経歴欄(エントリーシートNo.1)が不足する場合は、シートを複製してください。
  エントリーシートNo.2及びNo.3については複製はできません。

 ・ エントリーシートは上記申込フォーム内でアップロードしていただきますが、ファイル形式はExcel又はPDFとし、最大サイズは3MBまでです。

 ・ 詳細は受験案内を必ずご確認ください。

 

第1次試験

 エントリーシートによる書類選考

 

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う留意事項

試験延期等の判断について

 今後の新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況や国、地方公共団体の外出自粛要請の状況等によっては、試験を延期する場合等があります。
 詳細については、マイページ(電子申請後に作成される受験者専用ページ)および本ページに掲載しますので、必ず事前にご確認ください。

   

留意事項について

 留意事項については、受験案内1ページ目の「新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う留意事項」をご確認ください。

 

問い合わせ

職種 担当課 電話番号
事務職、言語聴覚士、
事務職(障がい者対象)
総務部人事課
(本庁舎7階)
059-229-3106

 

その他

 ・採用試験の流れ

 ・過去の採用試験実施状況

 ・先輩職員からのメッセージ 

 ・職務経験者採用職員による座談会動画(外部リンク)
 

 

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

総務部 人事課
電話番号:059-229-3106
ファクス:059-229-3347