医療機関等エネルギー価格高騰対策支援事業について【申請期限延長】

更新日:2023年2月2日

 申請期限を令和5年2月28日(火曜日)まで延長しました。

 電気代・ガス代等の物価高騰の影響を受けている、本市に所在する医療機関・薬局等に対して、負担軽減を目的とした支援金を交付します。

 

申請対象者及び要件等

交付対象者

 津市内に所在する、下記の1から4の事業所が対象となります。

1 病院(保険医療機関に限る。ただし公立病院は除く。)

2 診療所(医科・歯科、保険医療機関に限る。ただし公立診療所は除く。)

3 助産所

4 薬局(保険薬局に限る。) 

交付額

令和4年7月1日から令和5年3月31日の期間における電気代及びガス代を交付の対象とし、その交付額は下記のとおりとします。

1 病院及び有床診療所(医科)

  ・電気・ガス代相当分 10,000円×許可病床数

2 無床診療所(医科・歯科)、助産所、薬局

  ・電気・ガス代相当分 20,000円

注: 許可病床数については、令和4年7月1日時点のものとします。

注: 有床診療所において、保有する許可病床が3床以下の場合の電気・ガス代相当分は、30,000円とします。 

支援金の申請について

実施要領

 申請にあたっては、必ず実施要領の内容をよくお読みいただき、必要書類を確認のうえ、申請してください。


 【医療機関等エネルギー価格高騰対策支援事業実施要領(PDF/406KB)

 参考:津市補助金等交付規則(PDF/563KB)

 

申請期限

 令和5年2月28日(火曜日)まで

注: 令和5年1月31日(火曜日)までを期限としていましたが、延長いたしました。

注: 電話でのお問い合わせは、土・日・祝・年末年始(令和4年12月29日~令和5年1月3日)を除く、平日(8時30分~17時15分)になります。

 

申請方法

 原則、郵送のみ(当日消印有効)

注: 3密(密閉、密集、密接)を避けるため、ご協力をお願いします。

 

提出先

〒514-0035 津市西丸之内37-8

津市健康福祉部地域医療推進室 

電話:059-229-3372  FAX:059-229-3018

注: 封筒のオモテ面に「支援金申請書在中」と明記してください。

 

申請書類

申請の際は、以下の書類を提出してください。

 

1 交付申請書(様式第1号)(エクセル/25KB)  【記入例(エクセル/54KB)

 

2 請求書(様式第2号)(エクセル/17KB)     【記入例(エクセル/24KB)

 

注: 支援金を速やかに交付するため、申請様式に記入もれや不備がないよう、提出前に十分ご確認ください。

注: 詳しくは、医療機関等エネルギー価格高騰対策支援事業実施要領をご参照ください.

注: 交付要領、申請様式等について郵送をご希望される場合は、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 地域医療推進室
電話番号:059-229-3372
ファクス:059-229-3018