災害に強いまちを目指しています!

登録日:2016年2月26日

津市に住んでみませんか
津市はこんなところです 子育てを応援しています 安心して暮らせるまちを目指しています 子どもたちの学びを応援しています 住環境の整備を行っています 災害に強いまちを目指しています

災害に強いまちを目指しています

津市では、平成24年度・25年度の2年間を災害対応力強化集中年間と位置付け、災害対応力の向上に取り組んできました。防災対策には終わりがないことから、強化集中年間以降も、さらに安全な暮らしを目指して防災対策の推進に取り組んでいます。

津波避難ビル・津波避難協力ビル

緊急時にいつでも一時避難が可能な津波避難ビルと、建物の所有者や管理者が指定した日・時間に限り避難できる津波避難協力ビルを確保しています。

津波避難ビル・津波避難協力ビル 津波避難ビル

公共施設の耐震化

津市立幼稚園、小・中学校は耐震化率100%です。
また、約60棟の公共施設で耐震化が完了しています。

耐震改修が終了した校舎 耐震改修が終了した河芸体育館

耐震化への支援を行っています!

昭和56年5月末以前に着工された木造住宅を対象に、無料耐震診断、耐震補強計画補助事業、耐震補強補助事業を行っています。また、家具等転倒防止対策事業補助金に加え、1世帯上限3つまでの家具等の転倒防止固定金具を無償配付し、取り付け支援も行っています。

転倒防止固定金具

このページに対するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ先

政策財務部 広報課
電話番号:059-229-3111
ファクス:059-229-3339